2013/2/23

山口県の旅A  旅(道外)

宿は周防大島のリゾートホテルで目の前は海!

さらにそのずーーーっと向こうには四国(松山)が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

「おーーーーいっ!」みたいな(笑)。

松山は大学の4年間を過ごした思い出の場所ですからね〜

島からも松山行きのフェリーが出ていました。


初日は島めぐり。

瀬戸内では淡路島、ちょうど島に次いで3番目に大きい島なので回りごたえあります。

島の主要道路以外は「キャー!狭い」道(^^;ですが、段々畑と海が素敵な島です。

クリックすると元のサイズで表示します

人口は2万人なのでかなりの人が住んでいます。

休みの日には島をつなぐ大橋方面からどんどん車が!

釣りで有名な島なので、釣りに来ているのでしょうか?

そういえな釣具屋さんは夜中でも電気ついてたなぁ。

何せ初めての島なので好奇心いっぱいで島内をうろうろ。

道の駅もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

さすが瀬戸内の島なのでかんきつ類の種類がハンパない。

クリックすると元のサイズで表示します

「酢橙」、酢のものに搾りたい・・・鍋に使いたい!!

こちらの島産の本だいだいは宮内庁御用達だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

島レモンはあちこちで食べて美味しかったのでお買い上げ!

持ち帰るといっても飛行機なので限度があります(泣)。

クリックすると元のサイズで表示します

マイブームの焼き芋も!

いつもの焼き芋とどう違うかな〜?ともちろん食べましたよ。

ルーツは金時という事でしたが、いつもの芋(鳴門金時、紅あずま)とは違ってきめの細かいムースのような甘い芋でした。

かなり絶品芋!この道の駅「サザンセトとうわ」に行くことがあればぜひ!!(笑)


島めぐりが終わった後は、大橋を渡って柳井市へ。

クリックすると元のサイズで表示します

柳井といえば白壁の町並が有名。

クリックすると元のサイズで表示します

とってもレトロな新聞販売店。

金魚ちょうちんも有名だとか。

クリックすると元のサイズで表示します

着物で歩きたい街並みにまた洋服で来てしまいました(泣)。

次は着物で!!

クリックすると元のサイズで表示します

素敵な古民家のお店でお抹茶を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の名なかには「おばあちゃんが使っていた化粧台」とか茶箪笥とか漆器とか素敵なものがディスプレイされていました。

60代は過ぎていそうなオーナーが「蔵になんぼでもある」と(笑)。

こちらのお盆も古いものとか。

クリックすると元のサイズで表示します

お茶も美味しかったです。

お菓子は柳井銘菓の「扇あめ」。

柳井で見つけた「甘露醤油」。

クリックすると元のサイズで表示します

重たいけど(^^;興味があったので買って帰ったら、これがまた美味しいお醤油で・・・

とっても甘くて濃厚な「なめておいしい」お醤油でした。

マイブームはお餅につけて海苔で巻いて!


この日は錦帯橋観光も。

クリックすると元のサイズで表示します

想像よりずっと大きい橋だったのは書きましたが、こちらでも面白いものを2つ見ました。

ひとつは「岩国のシロヘビ」。

クリックすると元のサイズで表示します

国の天然記念物らしいです。観覧料100円。

クリックすると元のサイズで表示します

カワイイ白蛇ちゃんでした!


もう一つは「石人形」。

これ、私くらいしか興味引かれないでしょうケド!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとフシギなお店でしたが勇気を出して入ると・・・

「へぇ!」みたいな。

拡大するとこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します

錦帯橋の橋の下には「石をくっつける」底生生物がすんでいるのだそうです。

くっつけた石が人の形をしているように見えるので「石人形」と。

キーホルダーや飾りにして売られていました。

人が集まる観光地には面白いものがあって楽しいね〜!!(笑)


再びお茶タイムで美味しいコーヒーを飲んだり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり過ごした柳井・岩国散歩でした。


そしてまた大橋を渡って島へ帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

続く・・・




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ