2006/5/28

ヒトゲノム  自然・趣味

「一家に1枚ヒトゲノムマップ」って聞いたことありますか?

4月上旬に文部科学省が公開したヒトの遺伝子のマップ(一部)です。
(ヒトの23本の染色体の中のDNAに含まれる遺伝子情報全体をゲノムと言います)
その時の文部科学省の宣伝?文句が

「一家に1枚ヒトゲノムマップ  ここまでわかった!! ヒトゲノム」

なのです。

その記事を見て「欲しいっ!!ヒトゲノムマップ!!」と思った人はあまり居ないかも知れませんが(^^;)、私はその数少ない欲しいと思った一人でした。

さてそのこともすっかり忘れていたつい先日・・・会社の同僚が「これ欲しいでしょ!」とプリントアウトして持ってきてくれました。
「理科好きにはたまんないでしょ!」というセリフと一緒に(笑)!

その昔「メンデルの遺伝の法則」を高校の授業で習った時、なんてメンデルって暇人だったんだ!と思ったと同時に、凄いことを思いつく人がいるもんだと感心したものです。
彼はエンドウマメにしわがあるかないか、背が高いか低いかどうかなどを何世代にもわたって調べました。
その結果遺伝子には優性と劣性があること、3:1の比率などを世の中に発表しましたが(1866年のことです)誰にも理解されず、再び注目されたのは1900年の事でした。
地動説などもそうですね、よくある話ですが。

「真実はひとつだけ」というのが自然科学の面白いところだと思います。
私は常々「理科には夢とロマンがある!」と思っていますが、同じ事を言っていた理科の先生がいると友人から聞きました。

そう、何が言いたいのか自分でもよくわかりませんが(^_^;)、この貰った「ヒトゲノムマップ」にはその夢とロマンが詰まっていました(笑)。
きっとそう感じる人は少ないでしょうが・・・私は見ていてワクワクするのです(爆)。

欲しい人は是非どうぞ。
こちらからダウンロードできます。
私はB4版を貰いましたが小さすぎて目がショボショボするのでA2版で印刷することをお勧めします(A3版2枚を張り合わせます)。

世の中の理科離れが進む中で・・・ゲームより自然科学にワクワクする子供達がたくさん増えるといいですね〜!

おまけ!
息子の理科好き教育には失敗しました(._,)。
理数は劣性の遺伝子だったようです。



2006/5/28  20:56

投稿者:ヒカル

☆forza3743さま☆

>突然変異!?(苦笑)

それは劣性遺伝子のなせる業でしょう。
(Aa×Aa⇒AA,Aa,Aa,aa)のaaというわけでしょうか?(笑)


>そういった方々と接する機会が
一般の方に比べれば多いかと思います。

なるほど、避けて通れない課題ですね。

様々な障害が染色体の関わる問題であればこれからどんどん解明される可能性は大きいですよね、期待できます!
ヒトゲノムの解明も想像を超えた驚異的なスピードですから。

>重度色弱

これも男性に多いので遺伝子が関わる何らかの問題なんでしょうか?
最近はアレルギーやアトピーも多いですから、少しでもその症状が改善されるような遺伝子研究が進むと本当に良いと思います。

期待できる学問の分野ですよね、その発展を見守りたいです。

http://star.ap.teacup.com/shihoro/

2006/5/28  15:39

投稿者:forza3743

ヒカル様:

私の両親も弟も理数系なのですが、私はバリバリの文科系です。突然変異!?(苦笑)

というわけで福祉関係の仕事に就いているわけですが、
「ヒトゲノム」にはいささか関心があります。
こんな商売やってると、先天的障害とか、難病とか、
認知症とか、そういった方々と接する機会が
一般の方に比べれば多いかと思います。
有名な所では、知的障害の症状のひとつに
『ダウン症』というのがあって、
確かあれは一部の染色体の欠損が原因といいます。
他にも一本余計な染色体が入ってるとか、
一本足りないとか、色々あります。
それらの原因が解明されて、
薬なり治療なりで症状が改善されたり、社会生活で
不利を受けないように(偏見や差別が少しでも
減るように)なればいいと思うのです。

私自身も重度色弱(色盲と言われたことも)
のうえに様々なアレルギーを持つ体質ですので、
自分の染色体がどうなっているのか、
ちょっと知りたいですね。


http://wind.ap.teacup.com/hokkaider/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ