2006/4/25

春の雪  北海道の暮らし

「帯広で見る雪もこれが最後ね〜」と・・・なごり雪の降る十勝でした。

クリックすると元のサイズで表示します

職場で積雪10センチくらいかな(ちょっと山のほうです)。
ワイパーが重くて動かないくらい。
この週末にタイヤ交換した人も多くて、困っていました(GWまでは早いよね!)

私はちょっと季節外れの雪におだってました。
子供の頃からの「雪が降ると嬉しい」という体験が未だに抜けないらしく・・・雪が降っても大して寒くもないので、ホワイトクリスマス風のもみの木を眺めてニンマリしていました。



2006/4/26  22:29

投稿者:ヒカル

☆さとるさま☆
まぁ、でも関西の吐きそうな暑さに比べたら冬の方がぜんぜ楽かもよん。
寒すぎて食欲なくなることもなし、(関西の夏なんて朝「パン」昼「そうめん」夜「冷やしうどん」で1ヶ月続いても許す!)
オーブンもガスコンロもレンジすら使いたくない暑さなんだよ〜
冬なんて綺麗だし楽しいし文句なし(^_^)。
まぁ北海道に不満があるとしたら海水浴に行けない事だけかな。

ぜんぜん違う地域に住んでみるのも面白いよ〜>さとる氏

2006/4/26  9:57

投稿者:さとる

なんだかみなさんがうらやましい。
生まれも育ちも北海道の私には、雪=冬=寒いです。
学生(制服)の時の真冬極寒の素足(なしてそこまで)しかしいまじゃ冷え性。温い春と短い夏が待ち遠しい〜です(^-^)
次の冬はひかるさんにもっと着いて行って、(ボードとか)冬をエンジョイしなくては〜。

2006/4/26  7:43

投稿者:ヒカル

☆igregさま☆

>「なごり雪」の割には積もりましたねぇ(笑)。

なんてったって北海道の「なごり雪」ですから!
惜しみませんから(笑)!

私もキラキラ雪の結晶は空から降ってくるのを眺めているのが好きですよ。
でも長くは見ていられません(^o^)。

2006/4/26  7:41

投稿者:ヒカル

☆太郎さま☆

>つまり気圧が低くなります、そうすると、人間のテンションは上がり易くなるそうです

なるほど!面白いですね。
身体は意識しないまでも気圧に敏感なんですね。
じゃあその逆もアリですか?
確かに瀬戸内に居たときは不謹慎とは思いますが、夜中の台風情報見るのが楽しみでした。

カヌー初体験したら是非その感想をお聞かせ下さい!

層雲峡の柱状節理は立派ですよね。国道を走っていたら圧倒されるものがあります。
同じような柱状節理が一部、タウシュベツの橋巡りをする国道沿いと屈足の登山学校レイクインの湖の壁?にも見られます。
規模は小さいけどなかなか凄いです。
(レイクインの温泉お勧めです)
同じような理由で私は小樽の奇岩群が好きですね。

登山も始めるとハマるらしいですから、せっかく大雪山の麓にやってきたのですから、いかがですか?
高原沼巡り楽しいですよ。

2006/4/26  7:32

投稿者:ヒカル

☆みかんさま☆

確かに「タイミング」は難しいですね。
周りの人にいろいろ聞いたりして・・・ですよね。
この雪の中、釧路に行った同僚が代車になって帰ってきました(どこかで滑ったらしいです)。

2006/4/25  21:28

投稿者:igreg

「なごり雪」の割には積もりましたねぇ(笑)。

わたしは雪が降っている最中に空を見上げてぼへーっとしているのが好きでした。特に夜。
空に吸い込まれていきそうでしょ。

そちらでそんなことしてたら凍死しちゃうかな?

2006/4/25  15:08

投稿者:太郎

天気が崩れる時は低気圧が接近します、つまり気圧が低くなります、そうすると、人間のテンションは上がり易くなるそうです、だから、雨降りや雪降り、台風などの時は、なんか嬉しいんじゃないですかね

湿原は一回チラッと行った事がありますが、良い所ですね、カヌーは是非乗ってみたいです、

僕の中で一番の北海道の名所は層雲峡です、なぜなら、まったく知らないで(写真もなかったです)初めて見たからです。 その辺りにある登山コースも登ってみたいですが、山登りは、したことがないので、たぶん夢で終わりそうです

2006/4/25  11:47

投稿者:みかん

わかるわかる(^〜^)私も、雪はにんまりです。未だに、うれしいです。

それにしても、結構降りましたね。札幌は冷たい雨でした。タイヤ交換は早いですよ。昨日の天気予報で、十勝では去年だったかな、GWあけに降ったって言ってましたよ。我が家も、そのタイミングに悩んでます。

http://mikanbare.exblog.jp


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ