2006/3/30

ありえない大雪  北海道の暮らし


が、降りました。
ん〜どのくらいだろう、朝から70センチくらいかなぁ。
まだ降り続いています。

このドカ雪は私が十勝に住んで以来6年目にして「初」です。
東北に住む友人が「朝から晩まで除雪している」ってこのことか〜っ!となぜか感心。

よけてもよけてもあっという間に雪が積もるんです。
みるみるうちに。
職場もちょうど吹き付ける雪の加減が良く(^_^;)、昼の時点でこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

見ただけでも車が出れそうにはないよね。

昼にすぐ近くに行く用事があり、出そうと試みたものの・・・今時期の湿った雪に足をとられ、タイヤは空回り。
ほんの1mほど動いただけで身動きできなくなりました。

結局上司に除雪機で車の周りを除雪してもらったものの・・・道路まで出るなんて事は絶対無理!
更に夕方までどんどん雪は降り・・・私の車では帰れないと判断し、車を職場に置いて帰りました。

私の車は2駆なので、仮に職場から出られたとしても、自宅の駐車場で身動き取れなくなるのは目に見えてたので・・・(実際他の車は埋もれていた)明日の出勤もままならない状態。

車を置いて帰ったのは正解かな?
こんなことも初体験!\(+_・。)/

明日は4駆の友人の車のお迎えで優雅?に出勤します。
今日の雪は、湿ったベトベト雪で、除雪していると全身びしょぬれになり、カバンから何から何まで水浸しのえらい目に!

「こんなの十勝の雪じゃない〜」(もっとサラサラだ〜)
「降るならもっと前に降れ〜!」(ゲレンデが潤うので)
と叫びつつ・・・道なき道を歩いて帰るのも実はちょっと楽しかったりして。
「この下は道だっけ?花壇だっけ?」と考えながらの雪中行軍。
足で歩く、というより膝で歩く雪深い道。
途中埋もれている車を助けたり、「大変ですねー」と近所の人に声を掛けたり。

(・・・会社からの10キロの道のりを歩いて帰ったわけではありません、そんなことしたら本当に遭難します(笑)、自宅近くで降ろしてもらい、ほんの数百メートルの出来事です、念のため(笑))

さ〜て明日はどのくらい積もってるかな〜っ?
朝カーテンを開けるのが実は楽しみだったりして・・・



2006/4/1  2:15

投稿者:ヒカル

十勝は雪が少なかった・・・のです。
が、明日いらっしゃると「十勝の大雪」という大変珍しい大地を見ることが出来ます。
ラッキーですね!(^o^)十勝も太郎さんを歓迎しています。

職場も明日は全員総出で転出転入です。
おや、偶然(笑)。

峠道は気をつけていらしてくださいね〜
十勝の青い空が待っています。
(今後はローカルネタで盛り上がりましょう!)

2006/3/31  14:35

投稿者:太郎

十勝は雪が少ないと聞いてたのでビックリです
札幌は毎日降るからねー、大分慣れましたよ

いよいよ明日は峠越えだー、新転地でがんばるぞー!!

2006/3/31  6:36

投稿者:ヒカル

☆チョコちゃん☆

朝カーテンを開けると・・・やはり銀世界!
雪は止んでいたものの夜中に降った雪が結構積もっていたので、息子を「除雪〜っ!」と起こしました。

職場の車は陰に移動させたものの・・・もちろん発掘が必要でしたよ!

私も想像を絶する世界でした。
いやぁ〜雪をナメていました。

2006/3/30  13:37

投稿者:チョコちゃん

十勝地方で大雪・・・と言うニュースをインターネットで見ました!
朝カーテンを開けてみて、どうでしたか?(^-^;
やはり、かなりの積雪だったんでしょうか・・・
職場に置いて帰った車は、埋もれてなかったですか?
大雪には縁遠いもので、まったく想像がつかない私ですσ(^◇^;)



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ