快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

記者会見  許紹洋

記者会見は、「薫衣草」の再放送のプロモーションだった様子。
(もっと中国語が理解できればね・・・)
許紹洋へは例のごとく陳怡蓉や林韋君の関係の質問があったらしい。
それから、6月の日本のコンサートや「薫衣草」への思いなどを語ったようだ。
また、日本人が「薫衣草」で使ったカツラを高値で購入すると言ったとかそんなことも書いてあった。
しかし、日本人って札束でなんでも解決する民族だと思われている気がする・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

海外から帰りたてだったとのこと・・。日本分会のカキコミどおり、やっぱりタイにいたのか?
0



2006/1/21  13:28

投稿者:Masa

そうですね〜。心の支えはモチベーションをあげていくには凄く重要な要素だと思います。家族の応援というのはそういった意味だととても支えになりますよね。最近、私もモチベーションを上げるため、「自分ねじ巻き作戦!!」としてコーチングなんていいかも!!なんて思ってます。ハイ!!

2006/1/19  8:38

投稿者:Sea Piggy

安くんはやっぱり香港の出身だし、里心がつくのかもしれませんね。だけど、アメリカにも必ず春節の時期は帰っているし、そういう彼のルーツを大切にしているからこそ、台湾や大陸で頑張れるのかしら?

2006/1/18  21:18

投稿者:Masa

cinnamonさ〜ん。早とちりだなんて・・・。私も同類ですよん。
言葉難しいっす・・・。

Sea Piggyさん
ありがとうございます。
そうなんですね!!香港にはよく行くようですね。お友達がいるんでしょうか?

2006/1/18  16:44

投稿者:Sea Piggy

masaさん、

安くんは記事によると香港から帰ってきて、この記者会見に臨んだということのようです。

2006/1/18  1:52

投稿者:cinnamon

masaさん、今、許紹洋のメッセージを読んだところです。またまた早とちりで、深く反省しております。(写真のイメージだけで判断してはなりませぬ!!!)
そう言えば、スタンレー・ワン(王建隆)も撮影終了後、現実に戻るのが辛くて「トンの事を忘れないようにノートに綴った」と語っていたのを思い出しました。



2006/1/17  23:48

投稿者:Masa

cinnamonさん
とんでもない!!です。
許紹洋が、国際にメッセージを書いてます。再放送の第一回目を見て泣いたそうです。色々なことが走馬灯のように浮かんだんでしょうね。

2006/1/17  22:54

投稿者:cinnamon

”落ち着いた年齢”なのに、いつもの早とちりでした・・。でも「薫衣草」は、本当に大好きなドラマなので、各国で再放送のようで
嬉しいです!でも、LEOのイメージが・・。
海外から帰りたてなら仕方ないですかね〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ