快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

観た作品 二本!「銀河ヒッチハイク・ガイド」「上海の伯爵夫人」  電影・電視

「銀河ヒッチハイク・ガイド(2005年)」と「上海の伯爵夫人(2006年)」を観た。

「銀河ヒッチハイク・ガイド(2005年)」は原作を読んだこともあり、ハチャメチャでありながらも深い作品だと想像していたが、そのとおり地球への愛がいっぱいだったような気がした。そこがイマイチと感じる人もいるかも・・・この手のコメディがいまいちわからない自分にとってはやや難しかったかも。

「上海の伯爵夫人(2006年)」はタイトルに「上海」などとついているとつい見てしまう自分。ほとんど予備知識なしで観たが美しいストーリーだった。舞台は1936年の上海。家族と視力を失ったアメリカの外交官と没落したロシアの伯爵夫人との大人の恋物語。そこに真田広之演じる日本人がこの作品の重要な役割を演じている。
ロケ地はたぶん上海。中国のドラマなどでも観る上海らしさがよく出ていたような気がしてそこも楽しめた。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ