快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

李連杰のBIRTHDAY  李連杰

本日4/26は、李連杰(ジェット・リー)の46回目の誕生日である。

李連杰は香港映画にハマったキッカケになった人だ。
もちろん「少林寺」3部作も知ってはいたが、当時の彼はは子供っぽくそれほど気にも留めていなかった。また、多分李連杰よりは成龍(ジャッキー・チェン)だと思っていたと思う。その後、劉徳華(アンディ)や張國榮(レスリー)などの作品も少しは観ていたがそんなにドップリはまるという感じでも無かった。
そして、一番最初にまさに心を鷲掴みにされたのが李連杰主演の「ワンチャイこと黄飛鴻(ウォン・フェイホン)シリーズ」であった。

黄飛鴻の無影脚と武術スタイルの美しさ、そして長袍の裾さばきにすっかりノックアウトされてしまったのだった。
いま考えると徐克(ツイ・ハーク)監督の本作およびそのシリーズは「将軍令」をアレンジした音楽といい、ストーリーもすべてがかなり完成度の高い名作だったのだ。

おかげで今は中華ザイマイな日々である。

今や世界の李連杰であり、俳優という枠を超え社会貢献をしている彼は、そのうち政界か経済界にでも進出して、偉人として教科書なんかに登場するかもしれない。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ