2008/3/23  18:30

コンサート  日記

アクションや映画とはあまり関係がない・・多少はあるか・・。
1982年に石原良純さんが主演した「凶弾」(監督:村川透)の主題歌「ラストグッバイ」を歌った山本達彦さんのライブへでかけた。

デビュー30周年記念ということだったが、いまだに端正な顔立ちと爽やかな歌声はかわらずだった。
ファン層は30代〜50代が中心で、男性も2割くらいいた。
「ラストグッバイ」はもちろん、この曲が入っていたアルバム「太陽がいっぱい」からの曲で始まったライブはとても懐かしかった。

それにしても、「凶弾」は亡き松田優作氏がアルバム「Uターン」で「あいつを撃つな」という歌を作詞するほど思い入れのあったやや暗めなテーマで、このストーリーと爽やかな山本達彦のギャップにとまどったものだ。そんなことも懐かしい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ