僕と君とダッチワイフの物語

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ふ
思ったのがたぶん俺やKeiさんは立場的に主張するよりかは聞く側なんでしょうね。 また別の立場によっては、強い主張のもとに案件を成立させて収益をあげるのも方策なんだとおもいます。
投稿者:kei
わかるわ、その気持ち。冷静に話し合いができなかったり、お互いの妥協点も考えない人って疲れるよね。
投稿者:いけた
しかし人の話を遮って言いたいこと言えて良いなあ、とも思うわけですよ。そういう神経が欲しい時が多々ありもうす

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ