☆☆とりあえずの映画鑑賞メモ☆☆

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ご案内

映画館で観た作品の感想が主ですが、舞台やライブ、生活雑記などもたまにあるかも・・・。
感想というにはあまりに簡単で、携帯からとりあえず感想を送信してから時間がある時に編集・・・のつもりでしたが、“とりあえず”で終わっていることが多くて、誤記などお見苦しい点もあると思いますが、映画館情報などもなるべく入れたいと思いますので、とりあえず(?)よろしくお願い致しますm(_ _)m
コメント、トラックバックなど頂きっぱなしで満足にお返しもできていませんが、映画に関することは新・映画掲示板の方もご利用頂けると嬉しいです(^-^)ゝ

メッセージBOX

RSS取り込み1

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ルパン
>ducktailさん

毎度ながらducktailさんらしいコメントありがとうございます。
スピルバーグ監督の映画はインディー・ジョーンズものが一番好きなんですが、「ジョーズ」なども含めて“追う・逃げる”のパターンの映画が得意みたいですね。
映画的なドキドキハラハラ感をふんだんに入れてしかも、確かに“逆説的な警鐘を発する”・・・たまに発しすぎてくどくなるところもありますが、いつまでも第一線で映画を撮って欲しい監督さんですよね。

>ひとみさん

いやいや、映画の観方は人それぞれだし、色々な感想があって当たり前というか、ひとみさんの、飾らないストレートな感想は読んでいて気持いいですよ(^-^)v
「寄生獣」は面白かったですね、これハリウッド版のキャストはどうなるのか今から楽しみですわ。
で、ducktailさんは・・・ピンポーン、前はRのついたあのお方です、改めてよろしゅうにm(_ _)m

http://star.ap.teacup.com/rupan0901/
投稿者:ducktail
ハイ、「5分だけでもいい〜♪」の好きな俺でス。
バレたか〜!
ひとみさんのスカッとした鑑賞記、拝見しておりますよ。
映画、楽しみまSHOW!
投稿者:ひとみ
そうですね。そう考えると人類って愛しくて恐ろしい。この攻撃で人間はかなり間引かれましたね。殺され方もバリエーション?があり、恐かったよねー

ところで、ducktailさんってわたしの知ってる「♪俺の、俺の、俺の話を聞け〜♪」の好きな人ですよね?(人違いならすまんです☆)
投稿者:ducktail
長々と一方的な力の差を見せつけられて、一転、何が起きたのかと思いきや、あんな端折ったような解説のエピローグで幕じゃ、肩スカシ食らったような気分にもなりますよネ。(笑)
でも、人類も長い歴史の中で、この地球で生き延びるために無為な犠牲を払ってきた訳ではない…ッつ〜メッセージには説得力あったと思いました。
いきなり余所からやってきて、一朝一夕に侵略されちまうほど人類が積み上げて来た文明も軽くはない…ッつ〜自負というか。
反面、多くの種を絶滅に追いやったのも我々人類な訳で、それこそE〜気になってると思わぬトコから足元すくわれるシッペ返しに遭うよ…ッつ〜、逆説的な警鐘を発する狙いもあったのでは?…とも。
投稿者:ひとみ
自分とこの感想でけなし過ぎたかなぁ〜と反省してたり。実際、あのような状況下での家族や民衆の描写はあれくらいがリアルなんかも。今思えば、トムクルーズの子供と上手く接することができないダメおやじぶりの演技が、多くを語らないが不器用で複雑な家族の絆を表していたのかなぁ。
しかし、ラストはやはり好きじゃないなぁ〜オチ自体が嫌いじゃないのよ。それに至る流れが、それまでの物語を消化したのではなく、なんかとってつけたような印象な気がして。


例えば「寄生獣」も内容は全然違うがテーマ的なものは似てると思います。この日本漫画の上映権はハリウッドが買うたらしいし、だれが映画化するのか分からないが、すごい期待してます。
投稿者:ducktail
外敵と同様に脅威なのはエゴ…というシリアスな視点も、スピルバーグ監督ならではだと思いました是。
群衆が車に群がる悶着他、極めつけは娘に目隠しをするシーン。
目隠しされても、何が起きたのか容易に想像できるであろう残酷なシーンを敢えて取り入れる必要ないじゃないか!…との非難にさらされそうですが、そこにスピルバーグ監督のエキゾな思惑が秘められてるんじゃないかと。

これをローランド・エメリッヒが撮ってたら、それこそトム・クルーズ演じるキャラが経験もないのに戦闘機に乗り込み敵と一戦交える…ッつ〜オメデタイ展開になったでしょーけどネ。(爆!)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ