2016/5/22

萩原チンドン祭  チンドン

さてやってまいりました。チンドン業界大イベントの一つである
愛知県の一宮市 萩原チンドン祭り。

クリックすると元のサイズで表示します

後ろの絵は地元の小学生だか中学生やらが描くらしく、毎回その愛は充分受け止めはするのだが、どうも「チンドン屋」が「結集」して「お祭り」になることと「サーカス」とを混同してないかい?
描く側は悪くない。指導者に考えて欲しいところである。

さて、ワタシはまたまた例によって愛知枠より初出場の海泉社にて参加。
バカ娘、その婚約者、娘のおとーさんというテイで。

クリックすると元のサイズで表示します

ワタシの格好は、敢えて地味路線、逆にチンドン屋の中で目立つネライのはずが、いかんせん萩原に集まる客層に馴染みすぎた。

クリックすると元のサイズで表示します

1日終え、コンクール結果はなかずとばずで

クリックすると元のサイズで表示します

哀愁背負い帰るのです。

残るはしっかり汗シオジミ。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ