2017/3/13

プラグで済んだ  クルマ

私のスマート号は2001年製、てことは16年モノ。そろそろオカルトが入ってくるのです。
先日調子いいですかと訊かれたとき、今絶好調ですよと答えたその日から加速が鈍くなった。

なんとかダマシダマシ大阪の専門店まで自走して診てもらうことにした。
2015年夏に大修理(エンジンオーバーホール)してはやくも5万キロ、症状から察するに、そろそろプラグじゃないかなと見てみたら、

クリックすると元のサイズで表示します

電極のカドはまぁ減るのは当然として、ガイシも欠けているような減りを発見。替えてみましょ。
たかがプラグ交換だけどスマート号はボディーパネル外したりの自分でやるにはちとめんどくさい作業を、さすが専門店、短時間でこなしました。

これでちょっと乗ってみて。“ダメだったら”ちょっと原因がわからんのでメンドウなことになるけど戻って来て。

乗り出したら、絶好調。その報告に戻ったら

「アカンかったか!」と悲壮な顔。
「いやいや、治った。絶好調。」
「あ〜、良かったなぁ。」安堵。

にしても、車検の2年が来る前にまさかプラグ交換せないかんとは。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ