ホンダラ雑記帳

いろんな趣味をテキトーに楽しんでいます。

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pierrek523
マジリ様

完成が遅くなると思いつつも、つい細かいところを弄ってしまいます。楽しいので仕方ないですね。
次回作のキャノピーの継ぎ目は、シミソ部隊長流で行きたいと思います。
投稿者:夜戦部隊二等兵
細部工作、ご苦労様です。
私はキャノピー先着け派ですが、おおまかな摺り合わせの後、
「パテ埋め、薄め液スリスリ」のしみそ部隊長流ですね。
投稿者:pierrek523
ハヤテ様

私も後付け緊縛派でしたが、どうしてもキャノピーと胴体の接合部がスムーズなラインにならないので、今回この方法をやってみました。
今後も工夫していきたいです。
投稿者:pierrek523
シミソ様

実は、シミソ流綿棒拭取り法、以前に真似させていただい事があります。
今回、この方法があったと気付いたときは手遅れでした(泣)。
投稿者:ハヤテ
キャノピー後付け派の私は何時も緊縛プレーです(爆)

地道な作業がプラモ作りというのは一応知っているつもりなんですが、
最近やってないな〜(笑)
投稿者:シミソ
画像程度の小さな隙間なら普通のパテを押し込んで
乾燥前に薄め液を含ませた綿棒で拭き取ってやればサンディングは必要なく綺麗になりますよ。
時間もかからないですし。

実演写真は当ブログに掲載してあります。
今回と場所は違いますがいろいろと応用できます

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:pierrek523
実は、キャノピーを上手く切る自信が無いんです(泣)。レ、レールですか(汗)。

なるほどっ、ホイップクリームを搾り出す要領ですか。ケーキ作りではやったことあるんですが。
さすが工夫されていますね〜。勉強になります。
投稿者:apuro
キャノピー閉じちゃうんだ、
もったいない!。
中央風防のレール表現を期待してたのに、。

溶きパテは痩せるよねぇ。
私、細部のパテ盛り。
ポリパテをね、
三角に折った搾り袋紙に入れて、
細く搾り出しているよ。


http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/
投稿者:pierrek523
あきみず様

細かい部分のサンディングは、いつも苦労します。皆さんどのようにしておられるのでしょう。
キャノピーと胴体のつながりの部分が、スムーズなラインになれば嬉しいのですが。


http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:あきみず
地道な作業ですが ここが踏ん張りどころです胴体とキャノピーの
つながりキッチリ出来上がってます 私のは前の風防に隙間ができてましてカッターナイフでまた外しました いつも後で気がつきます

http://a6m2type21.cocolog-nifty.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ