ホンダラ雑記帳

いろんな趣味をテキトーに楽しんでいます。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pierrek523
ハヤテ様

何もわからず作っております(冷汗)。
潜水艦はおろか、艦船モデルのことは全く知りません。
皆さんから、多くのアドバイスを頂きながらなんとか完成に持っていきたいです。


http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:pierrek523
シミソ様

詳しいアドバイスありがとうございます。
なるほど、空気吹きですか。
ウェザリングも、うまくいくかどうかわかりませんがやってみます。

艦ナンバーは、何も知らず貼ってしまいました。有ったほうがカッコイイですね(笑)。


http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:ハヤテ
黒と赤のコントラスが綺麗ですね。
潜水艦の事は不勉強なもので、
何がどうなればよいかも分かりませんので
将来の参考にさせてもらいますね♪

投稿者:シミソ
画像を改めて拝見して思ったんですが
(以下あくまで個人的な意見です)
下記の空気吹きの前に
エナメルレッドブラウン+ブラックでスミイレし
ふき取りは上から下に向かってやってみると
いい感じになると思うのですが。
(特に潜舵の部分)
お手軽キットや比較的凹凸の少ない単純形のキットの場合にこのような方法を試してみるのも
感じをつかみ取る訓練になっていいと思いますよ。



http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:シミソ
海自の潜水艦ですね。
艦No.は公試の時だけで引き渡し後は消されるのでなくてもいいのですが
潜水艦キットの場合はワンポイントになりますね。
デカールの対処法はX_JUNさんが書いておられますが
色を落ち着かせたい場合はしゃぶしゃぶに薄めた(ほとんど色水程度)
”ニュートラルグレー”(白50:黒50程度のグレーならなんでもいいです。)を
全体に吹いてみてください。
空気吹きといった方法で色合いのくっきりさを落ち着かせることができます。
艦船に限らず飛行機、戦車等色々なものに応用できますので
練習と思ってやってみられると良いと思います。

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:pierrek523
あきみず様

上面色の大失敗で、一気にモチベーションが低下しました。
なかなかうまく行きませんが、そこが模型の面白いところかもしれません。

http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:あきみず
赤黒のコントラストはっきりして
きれいです スクリューも金で
吹いておられるのですね 自分が
気に入ったのが一番です

http://a6m2type21.cocolog-nifty.com/
投稿者:pierrek523
躍人様

飛行機モデラーには、上面と下面の黒と赤のコントラストが新鮮でとても美しいです。艦底色はこれでいきます。
ウェザリングはどうやったらいいか全然わからないので新造船にします(笑)。

http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:pierrek523
Xjun様

こちらこそご無沙汰しております。

なるほど、そういう手がありますね。やってみます。ありがとうございます。


http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:躍人
私も艦底色持ってません(笑
こういう少し鮮やかめの艦底も悪くないと思いますよ。新造時ってこんな感じなのではないでしょうか。
もしお気に召さないようでしたら、上からブラウンでも薄く吹いてみたらどうでしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/me262a/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ