ホンダラ雑記帳

いろんな趣味をテキトーに楽しんでいます。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pierrek523
あきみず様

箱を捨てられたのですか。それは惜しかったですね。
ファイターシリーズの日本機に手を出されなかったのは、あまり出来がよくなかったからでしょうか?
当時中学生の私でも、零戦はカウリングの形が少し違う思いました。隼はそうでもないと思いましたが。

http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:pierrek523
apuro様

レベルの隼、以前から欲しかったのですが、やっと入手できました。説明書が英語なので、キャラメル箱は国内版ではないのですね。

宇宙船、すごいディテールアップをなさってますね。とても真似できません。



http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:あきみず
レベルの72シリーズは日本機には手を出さなかったので戦闘機は
一つも持っていません 双発機は
月光、銀河、97重爆とあります
外国機は残してありますが、箱が
邪魔で全部中身だけ取り出してふくろにはいったのばかりで、今
思うと残念でしようがありません



http://a6m2type21.cocolog-nifty.com/
投稿者:apuro
おおお、やってる!
ファイターシリーズは合わせ箱だったよねぇ
疾風の箱が残っているから、絶対。w
完成期待するね。
私は、、泥沼、地獄なの。^^

http://blog.livedoor.jp/zenzaburou/
投稿者:pierrek523
まつよっし様

キャノピー、やはりそうでしたか。キャノピーが隙間なく付いているのといないのでは、仕上がりに大きな差が出るので気を使います。なかなか上手くはいきませんが。

この暑さでは、模型を作っていても集中力が続きませんね。というか、作る気も失せます。


http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:pierrek523
シミソ様

そうか、キャノピーの修正、そういう方法があるんですね。ありがとうございます。参考になります。

零戦もそろそろ始めなければと思っています。

http://star.ap.teacup.com/pierrek/
投稿者:まつよっし
確かワシもこのキットを作った時にキャノピーがあわないので力業で付けた覚えがあります(汗)コクピも弄ってもほとんど見えないし塗装のみを楽しんだ覚えがあります(笑)

それにしてもこう暑いと模型の作業部屋になかなか入れません(大汗)正にサウナの中で模型を弄るようなものです。ACがほしいっす(爆)
投稿者:シミソ
隼を作られているのですね。
フジミはこのキットのデカール替えで色々な部隊を出しましたね〜。

レベルの箱もものすごく懐かしいですね。
昔はすべて上下の箱で、下箱は茶色っぽい厚手の紙だったと記憶しております。

キャノピーの合いが悪い場合
フレームに余裕がある場合に限りますが
胴体側に紙ヤスリを貼り付けキャノピーパーツを少しずつ擦って削りながら調節すると楽ですよ。

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ