占いおやたの日記

頑張りきれない脱力系駆け出し占い師の
まったりサブカルブログ。
亀さんもいつかはゴール!
のそのそ♪

 

自由項目1


東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Oyata
toramiさん、音楽と映像は良かったですね〜。正直、ストーリーは小説のダイジェスト版みたいで「うーん・・」だったのですが、松山くんみたさ一筋でした。
村上春樹の世界は嫌いで好きで自分と共通する部分がありつつ、それを否定したくなる。
すごく矛盾してるけど魅かれる。そういう男性を好きになったら疲れるでしょうねぇ・・・
投稿者:torami
さっき観て来てOyataさんのこのレビュー拝見して、そのとおりだと思いました。
小説はかなり前に読んだのですが、覚えていたのはものすごい荒涼感と浮遊感だけでした。
出て来るのは若者中心だけど、これは大人の映画ですね。
ビートルズの「ノルウェーの森」が流れて、絶妙のタイミングで終わる…それからジョニー・グリーンウッドの曲も良かったです。
松ケンくんはいろんな役ができる人なんだなあと感心しました。
危うく上映終了になるとこでしたが、映画館で観られて嬉しかったです。
投稿者:Oyata
赤井川塾さん
何故「ノルウェイの森」を村上さんは選んだのかな〜と思いつつ。

ノーウェジアン・ウッドのウッドの意味が「森」なのか「家具」なのかって話がありますが、私は家具派かな〜。

でもタイトルが「森」になっちゃってますからね。ジョンは思いつきで書いたに過ぎず、たいした意味はないのかも知れません♪




http://star.ap.teacup.com/oyachan/
投稿者:赤井川塾
ビートルズ・サウンドは、どんな感じでしたか?

http://akaigawajyuku.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ