大好き!Mt.Onne

斜里岳に登ろう!遡ろう!
攀じ登ろう!

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:marbo
食べる楽しみ、採る楽しみを知らない私には、考えられないことなんです。
だけど、いろんな楽しみ方があっていいのですよね。あれだけの人数がいるといろんな事を知っている人がいて、博物学的欲求を満たすための登山もあっていいのだと思いました。
私なんか、沢に行って滝がないと「面白くもなんともない!」と思ってしまいがちですが、来年はもっと違った楽しみも見つけてみようかと思っています。

明日からのnagaさんのお見舞い、よろしくお願いします。焚き火の会は楽しかったと羨ましがらせてあげてください。
投稿者:lucky
お疲れ様でした〜。
楽しかった&無事に終わって一安心ってとこですね。
いきなり‘きのこ狩り’が始まったのには驚いたけど、人それぞれにそれぞれの山の楽しみ方があるのだと納得しました。
晩秋の山はいろんな香りがして、キョロキョロしちゃいます。
来年も楽しみましょう。
投稿者:marbo
ほんと伊藤さんに言われたくはないな〜。
三角点マニアなんかだと考えられなくもない山なのではないでしょうか?

それよりも、現在山名のない山に、18名もの人間がものすごいスピードで薮漕ぎをしてピークに立ったというのが何だか不思議な光景なんですよ。
歩きながら、「変態的な登山だね!」って会話が出てきました。


かちょうさん、白山でもカツラの木は香るんだね。
いなり寿司の匂いかァ、私の方はワタアメっぽく感じたけれどね〜。
とにかく、山の中で漂ってくるタイプの香りじゃなかったのは確かです。
「狐にバカされたかな?」
投稿者:かちょう
いなり寿司の稲荷の匂いだと思います(僕は)。かつらの木、白山でも小雨の中、すごく匂ってました。

http://tabisuruzeirishi.cocolog-nifty.com/katyounotabinikki/
投稿者:網走・伊藤
ほんと、ヘンテコリンなルートを歩くヘンテコリンな集団ですよねえ〜。えっ、あんたに言われたくないって・・か。(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ