Oh My Giulia4 (club Mother Head)

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
ハコヒロさん
ちょっと私のペースではついてゆけない方ですが・・(汗)

スペシャルといえば何処のもアメリカン風でしたよねぇ〜
マルチだろうが、なんだろうが・・・・
あの頃ははっきりとした流行が乗り物にありました、今はそこまで無いような気がしません?
投稿者:ハコヒロ
とてもユニークな先輩ですね(笑)
たしかに笑話ですな。
でも何が彼をここまで変わらせてしまったのか、、、

僕もスタートはアメリカでした。
16歳でバイクの免許取って初めて乗ったバイクはヤマハのXS250スペシャル。レプリカ全盛の時にアメリカン。
そして車の免許取って乗った車はフォードプローブ。
車はアメ車やで〜♪と豪語してたのに今ではアルフィスタ。
先輩の逆バージョン???



http://minkara.carview.co.jp/userid/453286/blog/
投稿者:おかんの頭の頭
フジさん
そうわかって頂けると幸いです。
悪口ではなく、面白い方や少し困った人との関わり合いを書いてるつもりです。

おっしゃるとおり私の憧れもアメリカでした。
コーラもマックもショットもリーバイスも音楽も・・・・・・・

人と違う事をするのは理解され難いのが難点であり、利点でもありますよね!
私は人と違うとゆう観点ではなく、自分が良い欲しいとゆうものにしかお金を使いたくないだけで、逆に言えば一般的な価値はあてはまりません。
なので50万でも安いバイクでも私には30万にしか思えなければそこまでしか払えないので、買えないんですよねぇ〜
投稿者:フジ
笑話シリーズはとても人間的で面白いです。
私もアメリカ好きです。。文化や車やバイクも。。
中学生の時に観た映画(イージーライダー)の衝撃は今でも忘れられません。
特に音楽は好きです。(そもそも日本の今のロックやポップだって昔のアメリカ音楽の影響を受けているのは確実ですし)
ヤマハのビッグシングルだって当時の開発にはアメリカナイズされたものとどこかで聞いたような気がします。
パーツではオートメーターやアールズなんかたまりません。(キノクニ大好き)
他ではジッポライターを愛用しています。
お金があれば、ショベルヘッドの腰下ミッション一体のショベルスポーツに乗ってみたい。
土地が日本とぜんぜん違うので車は日本で乗るにはチト気合いが要りますが。
ってそういう意図の記事ではないのですね。。
ちょっと一般の人と違う物を乗るには勇気が要るもので誰かにそれ良いね。OKよ。と言われたいものです。。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ