Oh My Giulia4 (club Mother Head)

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
askashizkaさん
いえいえ、私も某SHOPの仕上げたジュリア見てふと気になり、考えたのです。
それはフィルター→ポンプ→キャブでした。
見たときは「それの方が理想的じゃない?」っと・・
でもアルファロメオがそんなミスするとは思えず、よくよくフィルターAssy見てわかりました。

大袈裟に言えばそうなのでしょうが、ほぼ燃圧は良いぐらいなのじゃないかなぁ〜、その為に軸拾いにしてもギアと送り量(圧)を設定し設計してるでしょう。
それこそこのフィルターAssyのダイヤフラムが万が一の保障なのでは?

って理論的のようで、私の勝手な想像の域ですが・・・
投稿者:askashizka
なるほど、そっか。。
機械式はクランク軸拾いだから、そうですよね。
順番間違えちゃいけないってことなんですね。

じゃ、ダイアフラムの調整ねじってすごい大事(リスキー)な仕事しているんですね。

逆に勉強になっちゃいました。。。
まだまだ、おかんの足元にもおよばぬ〜!
投稿者:おかんの頭の頭
askashizkaさん
誤解させたようですみません、電磁ポンプ記事で書いたのですが、燃圧0.3kg/cm2なので燃圧レギュレタ不要っと・・・・・

キャブフロートが破れたらそれこそ油面も維持できませんしよね〜
私が思うにメカポンプの後に燃料フィルターAssyが付いてますよね。
それってE/g回転数が上がった際に燃圧があがり過ぎるのを抑制してると考えます。
じゃなければ先にフィルターAssyで、その後メカポンになると思いません?

ですので、電磁ポンプは回転数に影響を受けないので、安定し必要な燃圧(送り出し量)さえキープ出来ていれば良いと考えました。
まぁ私の独断でしたことですが、SRSさんに事後報告しましたがOKいただいています。
投稿者:askashizka
電磁ポンプってレギュレターついているんですか?
じゃ、機械式ポンプ前提での装備なんですかね。
キャブフロートは浮き輪破れとかあるから、2重のFUSEな気がします。
投稿者:おかんの頭の頭
askashizkaさん
ミツバの電磁ポンプは燃圧レギュレーターついてますし、キャブにもバルブがあるので油面以上には過多であってもならないのでは?
投稿者:askashizka
フィルター上にダイアフラムと圧力弁がついてるでしょ。
圧力過多の時、ボールバルブが閉めてくれるみたいです。
但し、その部分の現物原理を自分ではみてないので、マニュアルからみたたぶんです。
どうかな〜?
投稿者:おかんの頭の頭
fulviaskijさん
鋭い!
当たり前?
ただどのぐらいにするかが、わからず・・・
でも明るい兆しとなったのです、イヒヒヒヒ〜
投稿者:fulviaskij
ジェット変えても上が回らないなら、アウターヴェンチュリーちゃいます?
小さすぎると絶対的な吸気量が減って回らなくなります。

サーキット狙いなら中速域はある程度目をつぶっても
大きめにした方がいいと思いますよ。
投稿者:おかんの頭の頭
askashizkaさん
取っちゃダメなんですか?
逆にこちらもキング無くしたことに対してのネガな部分があれば教えて欲しいです。

その後、それはね〜フフフ
投稿者:askashizka
フィルターキング、取っちゃったの?

キャブ/フロート高さって見れればいいけどどうなんですか?

その後、聞きたしデス!
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ