続・超山田堂ねっと

超山田堂のブログですよ〜♪♪♪

 
超山田堂在処だよ→ 「通信販売について」 ☆☆☆当ブログにてご紹介しております商品は 全て 通信販売 承らさせていただきまーす!!!☆☆☆ メール またはお電話にて 在庫確認のうえ ご注文くださいませ お品代とご発送送料の合計金額を お知らせさせていただきますので 当方からご案内させていただきますお振込先に ご入金くださいませ ご発送につきましては ご入金確認させていただき次第 速やかにご発送させていただきます 代引きでのご発送も承っております 代引きでのご注文のさいは ご注文お決まり次第 速やかにご発送させていただきます なお 中古レコード、CD、古本、古着 など  中古のお品物は全て現品限りでございます 店頭売り切れの際はご容赦くださいませ たいへん恐縮ではございますが  まずはメール、お電話にて在庫の確認をお願い致します メールアドレス/ ultrasuperyamada@gmail.com もしくは kame-no-arashi@jcom.home.ne.jp (24時間受付けておりますが uitraのほうが早くお返事出来ます) メールはなるべく早くご返事させていただきますが もし返信が遅いようでございましたら お手数ですが再度メールをお送りくださいますよう お願い申し上げます 電話でのお問い合わせに関しまして 接客等でご対応できない場合はご容赦くださいませ (ちなみにお店がけっこう広いので はじっこにいるとコール10回くらいでは出れない場合がございます) TEL/ 042−329−3966 ご入金方法/ お振込み(三菱東京UFJ銀行、郵便局、ジャパンネット銀行)、 現金書留、  代引き郵便でのご発送 がご利用いただけます (代引き郵便は配達お時間のご指定は出来ません 郵パック代引きでのご発送ですと ご指定可能ですがプラス料金になります) ご発送方法/ 普通郵便or郵メール便、 クリックポスト便、 レターパック便(全国一律370yen&520yen)、 郵パック便<地域により異なります>(600yen〜<地域により異なります>) 郵パック便の場合は配達時間帯指定が可能です (午前9-12/午後12-14/午後14-17/夕方17-19/夜間19-21) ご不明な点  ご質問等 お気軽にご連絡くださいませ!!! みなさまのご注文を 心よりお待ちいたしておりまーす!!!

最近の記事

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

激レア音源 イギー・ポップ!!! その1

激レア音源

魔人イギー・ポップ!!!
淫力ソロ・パフォーマンス
激レア音源!!!
その1

名盤『イディオット』『ラストフォーライフ』をリリースした77年の新発掘秘蔵ライブ音源が超☆登場!!!
アンド
ソロ4枚目のアルバム『ニューバリーズ』リリース直後のハンブルグ公演を
良好なステレオ・オーディエンス録音で収録した秘蔵音源が激☆登場!!!
ア〜ンド
『ソルジャー』リリース直後の80年ノース・アメリカン・ツアーから
クリーヴランド公演を完全収録した秘蔵音源が爆☆登場!!!
ア〜〜ンド
80年9月から10月にかけて行われた「ナイトクラビング・ツアー」から
シカゴ公演をFMブロードキャスト音源からステレオ・サウンドボード録音で収録した強力盤が轟☆登場!!!

『IGGY POP / LUST FOR LIFE TOUR -HAMBURG-』 [CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

名盤『イディオット』『ラストフォーライフ』をリリースし
見事復活を果たした77年9月17日
ドイツのハンブルグで行われた
『ラスト・フォー・ライフ・ツアー』2日目のライブを
良好なステレオ・オーディエンス録音で完全収録した新発掘激レア音源超☆登場!!! 
レンジも広く各パート共にバランス良くクリアに収録されており
ラウドなサウンドが迫力抜群です!!! 
76年のデヴィット・ボウイのツアーにも同行したギタリスト
ステイシー・ヘイドンがギター
トニー・セールスがベース
ハント・セールスがドラム
そしてスコット・サーストンがギターとキーボードという布陣
リズム隊のセールス・ブラザースは『ラストフォーライフ』のレコーディング参加メンバーでもあり
スコットはこの翌年の「TVアイ・ツアー」にも参加する事になるメンバー
リリース間もない『ラストフォーライフ』から8曲をフィーチャーし
この時期ならではの"CC Rider〜Jenny Take A Ride""That's How Strong My Love Is"のカバーも交えた強力なセットリストを
ノーカット完全収録!!!

=曲目リスト=

01.Sixteen
02.Lust For Life
03.CC Rider〜Jenny Take A Ride
04.The Passenger
05.I Got A Right
06.Success
07.Some Weird Sin
08.Neighbourhood Threat
09.Tonight
10.Shake Appeal
11.Fall In Love With Me
12.Nightclubbing
13.Raw Power
14.That's How Strong My Love Is
15.I Wanna Be Your Dog

〈Markthalle, Hamburg, Germany September 17,1977〉

Iggy Pop - Vocals
Stacey Heydon - Guitar
Scott Thurston - Piano, Guitar, Harmonica, Synthesizer
Tony Sales - Bass
Hunt Sales - Drums
_________

『IGGY POP / EVERYBODY NEEDS SOMEBODY TO LOVE』 [CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

ジェイムス・ウィリアムソンのプロデュースの下製作された4枚目のアルバム『ニューバリーズ』リリースから約1ヶ月後である79年5月26日ドイツのハンブルグで行われたライブを
当時のものとしては良好なステレオ・オーディエンス録音で収録した秘蔵激レア音源が激☆登場!!! 
バランスのよい安定感のあるクリアな音像で
迫力抜群のサウンドで収録されております
『ニューバリーズ』のレコーディングメンバーでもある
タンジェリン・ドリームのクラウス・クリーガーをドラム
ギターにジャッキー・クラーク
ベースにはセックス・ピストルズのグレン・マトロック
そしてキーボード ギター ハープにスコット・サーストンという布陣を従えて行われたヨーロピアン・ツアー時のライブで
『ニューバリーズ』からのナンバーは2曲に抑え
ストゥージズのナンバーが半数を占めるというイケイケなセットリスト!!! 
ストゥージズに参加した経歴を持つスコットによるハープをフィーチャーした"Down On The Street"
原曲に忠実にカバーした"Batman Theme”
そしてソロモン・バーグの名曲R&B"Everybody Needs Somebody To Love"のカバーが聴けるのも嬉しいポイント!!!
ツアー中数回しかプレイされていない激レアナンバーです
緊張感溢れるスリリングな演奏が堪らないキラーアイテムです!!!

=曲目リスト=

01.Cock In My Pocket
02.1970
03.Sister Midnight
04.Down On The Street
05.Girls
06.Loose
07.Dirt
08.Batman Theme
09.Louie Louie
10.I Wanne Be Your Dog
11.Everybody Needs Somebody To Love
12.Five Foot One

〈Markthalle, Hamburg, Germany May 26,1979〉

Iggy Pop – Vocals
Scott Thurston - Keyboard
Glen Matlock - Bass
Jackie Clark - Guitar
Klaus Kruger – Drums
_________

『IGGY POP / JOE & BILLY』 [CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

『ソルジャー』リリースから約1ヶ月後の80年3月18日
クリーヴランドにあるアゴラ・ボールルームで行われたライブを
ステレオ・オーディエンス録音で完全収録した秘蔵激レア音源が爆☆登場!!!
オープニングSEから収録されております
レンジも広くヴォーカルはもちろん各パート共にバランス良の良い良好な音質で収録されており
元マスターに起因するピッチのズレも丁寧に修正されております
ギターにはリリース直後の『ソルジャー』にも参加し
パティ・スミスとの共作で知られるプラハ出身のギタリスト
アイヴァン・クラール
翌年リリースの次作『パーティ』のレコーディング・メンバーで
『ゾンビ・バードハウス』にも参加しているギタリスト
ロブ・デュプレー等によって編成されたバンドで『ソルジャー』からの6曲をフィーチャーしたセットリスト
レア・トラック"The Winter Of My Discontent"ではドアーズの"The End"の一節を取り入れたバージョンでプレイされており
このツアーでのみプレイされたアルバム未収録のレア・ナンバー"Joe & Billy"が聴けるのも
嬉しポイント!!!

=曲目リスト=

01.Intro
02.Hassles
03.Loco Mosquito
04.Sacred Cow
05.I Snub You
06.The Winter Of My Discontent (incl. The End)
07.Sister Midnight
08.Play It Safe
09.Joe & Billy
10.Dogfood
11.Knocking 'em Down
12.Five Foot One
13.I'm A Conservative
14.One for My Baby
15.Lust For Life
16.China Girl

〈Agora Ballroom, Cleveland, USA March 18,1980〉

Iggy Pop: Vocals
Rob Duprey: Guitar
Ivan Kral: Keyboards, Guitar
Michael Page: Bass
Douglas Browne: Drums
_________

『IGGY POP / WAVES CLUB』 [CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

『ソルジャー』リリース後
80年9月から10月にかけて行われた「ナイトクラビング・ツアー」から
10月1日
シカゴのウェイヴス・クラブで行われたライブを高音質ステレオ・サウンドボード録音で収録した強力盤が轟☆登場!!! 
左右に分離したツインギターが強烈なラフなミックスによる迫力抜群の高音質サウンドでご堪能いただけます!!! 
この日の音源は当時一部で出回ったアナログブートLP『Live Chicken At The Waves』にも収録されていましたが
本作はその元となったテープマスターから収録されており格段に音質もアップ!!!
さらにブートLP未収録の"Take Care Of Me"も収録!!!
『PARTY』のレコーディング・メンバーで『ZOMBIE BIRDHOUSE』にも参加しているギタリストのロブ・デュプレーに
80年リリースの『SOLDIER』にも参加し
パティ・スミスとの共作で知られるプラハ出身のギタリスト
アイヴァン・クラールとのツイン・ギターがドライヴ感を増幅させる
エネルギー溢れる極上のパフォーマンス!!!
もちろんイギーも絶好調!!! 
エクストラトラックに当時出回ったアナログブート『Vietnam』に収録の同日の音源を2曲プラス収録!!!

=曲目リスト=

01.Raw Power
02.I Wanna Be Your Dog
03.Dog Food
04.Shake Appeal
05.TV Eye
06.Search And Destroy
07.No Fun
08.Nighclubbing
09.Brakes On
10.Knocking 'em Down
11.Lust For Life
12.It's Alright
13.One For My Baby
14.Funtime
15.Take Care Of Me
Extra Tracks
16.TV Eye
17.Brakes On

〈Waves Club, Chicago Illinois USA October 1,1980〉

Rob Duprey - Guitar
Douglas Bowne - Drums
Michael Page - Bass
Ivan Kral - Keyboards / Guitar

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

通販はこちらまで↓

ultrasuperyamada@gmail.com

kame-no-arashi@jcom.home.ne.jp

042-329-3966(3時〜11時)
0
投稿者:超山田SAD-HERO
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。

カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



このブログを検索
AutoPage最新お知らせ