TSU-KA☆SA&なか☆ぴーの大江戸歌日和

普段はリーマン、時々歌う週末アーチスト。江戸っ子TSU-KA-SA(別名なか☆ぴー)の日々のたわごと・・・

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapi
只今2巻まで終了、3巻目読んでます。

>日下くん
他の人の水滸と読み比べてませんが、北方水滸は登場人物のキャラクター設定とか、彼独自のアレンジを加えて、より説得力と魅力のある物語に仕上げているようです。北方謙三らしいハードボイルドな文体ですが、結構面白く読めますよ。

>おやじ殿
無理やりオチをつけましたが^^;;。
この本にはやたら「志」という言葉が出てきて、それが物語全体のキーワードになっています。
「厚志」だった。。。に座布団一枚(^^;

http://takoyakiongaku.blog.so-net.ne.jp/
投稿者:日下ともひろ
ぼくも以前から気になっていた、北方版の水滸伝。
たしか三国志もあった筈。
やはり長いのでちょっと遠巻きに見てます、
感想をお聞かせください。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ