TSU-KA☆SA&なか☆ぴーの大江戸歌日和

普段はリーマン、時々歌う週末アーチスト。江戸っ子TSU-KA-SA(別名なか☆ぴー)の日々のたわごと・・・

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapi
あ、いや・・・私の文章が抽象的過ぎて、かえって解りにくかったかも^^;;。自分の演奏に対する感想として、時にはこのような抽象的な指摘も良いものですよ。何故なら「何故この人はそう感じたのか?」ということを自分自身で考えることが大切なのだと思います(^^)。他人の指摘は謙虚に受け入れ、自分自身を省みることはとても重要です。そして、その一方で、その意見はあくまでn=1の世界であること、そして、その意見を受け入れるか否かは自分自身の選択で良いこと・・これをバランスよく感じていれば、妙に悩むこともなくなります。
ところで、私は根が節度ある人間なので、演奏も節度があるのか??? その意味では、自分に正直な演奏ですね(爆)
投稿者:サンチョ
どーもだす。サンチョだす。
なか☆ぴーさんごぶさたです。

え〜ですねえ、こういう話題!!!

「自分を解放」??って分りづらい言葉ですよねえ???何から解放するのか分りましぇ〜ん??

個人的には、なか☆ぴーさんの節度ある心地よい歌心が好きですが、、、

最近色んな事(寝不足とかストレスとかビンボーとか、、)から解放されたいサンチョでした。



http://blog.goo.ne.jp/sanntyo6740/
投稿者:なべりん
感性を解放する、とは、なかなか抽象的な表現です
ね。
もっと具体的に、演奏のここの表現がどうだった、
とか、全体的な組み立ての中でこの部分が、という
話まで落とし込んでくれたらいいのに、と思いま
す。
その人は、なか☆ぴーさんの演奏が、まだまだこん
なもんじゃない、といった意味で言ったのかなあ、
とも思いますが、漠然と注意されてもよく分らな
い、ということは私にもありますので、迷うだけ無
駄だなあ、と思ってます。
なか☆ぴーさんみたいに前向きなヒントとして捉え
るのならいいんですが、私だと、じゃあどうしたら
いいんだろう、と迷うばかりなので。(^^;

http://maf01557.cocolog-nifty.com

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ