2020/4/10

“独り言”への “ひとりごと”  

 できるだけこのブログにはコロナのことを述べるのは少なくしようと思っているのですが、なかなかコロナを吹き飛ばすだけのニュースが少ないので困りますね。

 そんな時ですが、僕の30年も昔の東京での教え子(図工の)が、現在都内で看護師になり、昨日の彼女のフェイスブックに“独り言”として医療現場の緊急の切実な状況がるる述べられてあり、僕はウーンと心を打たれたというか刺された感じがしました。

 彼女は現在感染関係の病院に勤めている訳ではありませんが、自分の勤めている病院で今は日々院内の消毒作業に明け暮れているそうです。

 とにかく現場ではマスクが足りないことから始まり、医療現場のさまざまひっ迫した窮状を訴えています。

 テレビなどでもよく言われることなどもあり、我々も頭では知ってはいますが、いまだに人ごとだとこのコロナを思っている人も多いようですね・・。

 昨日の国会でも討論されていましたが、全国民にマスクを配ることより、医療現場にまわすことですよね。そして彼女も強く言ってますが、命があっての経済活動であって、逆ではないはずですよね。

 文中で彼女の述べる「お願いだから、家に居て!」という言葉は悲鳴にも聞こえます。皆が家に居ればマスクも消毒薬もかなり必要なく、全て医療現場にまわせるのですから・・・。

 そんな彼女の語る“独り言”に僕も“ひとりごと”として表わしたつもりです。本当はその彼女の文章を載せたかったのですが、ここに転送?するやり方がわからず説明だけになりました・・・・

 ・・・・した、した、舌、舌足らずでもいいから、本当にこのコロナを収束させねばね!


追伸・・・うちに近い町、別荘の多い軽井沢辺りにも東京からのコロナ難民?でスーパーなどがあふれているのだとか。ここが新たなクラスターにならないことを祈ります。

追伸2・・・自分で少しでも気分が落ち着くようにと、少し淡い色調で(“私にとってのイコン”シリーズから)作品を作りました。

   クリックすると元のサイズで表示します
6



2020/4/16  22:25

投稿者:ドラゴン

H香さん、コメントをありがとう。
収束したら、是非山菜天ぷらを食べにいらしてくださいね。
たっぷりごちそうしますよ。
どうぞくれぐれもくれぐれもお気をつけくださいね。応援しています。

2020/4/16  22:22

投稿者:ドラゴン

H香さん、コメントをありがとう。
収束したら、是非山菜天ぷらを食べにいらしてくださいね。
たっぷりごちそうしますよ。
どうぞくれぐれもくれぐれもお気をつけくださいね。応援しています。

2020/4/16  21:03

投稿者:教え子

先生へ
心に刺してしまってごめんなさい💦心に響く言葉が選べる人になりたい😅
でも、こうして1人でも多くの人が現実なんだと実感し、少し気を付けてくれたらきっといつか皆で笑顔で会える日が来ると信じて。
いつか終息したら、先生の所に春の山菜天ぷら御馳走になりに行きます🥰

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ