2019/6/16

梅雨の中の草刈り  

 恒例の地域での道路脇の草刈りを、今朝6:00から、地区の班ごとで行われました。

 回覧で当初から、雨天決行と伝えられており、今朝は5;00頃は大雨でしたのでどうなる事かと心配していました。
 しかし始める頃には小降りとなってきました。

 草刈りといってもほとんどの人は、草刈り機でバリバリ!です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 約2時間かかって自分達の班にあたる地域(いくつかの別荘の周辺も)を刈りました。

 こんな作業がまだ来月にもあります。
 他の作業、U字溝の泥上げなどの作業も入れると、年4,5回はありますね。(別に手当が出るわけではありません。逆に欠席すると罰金(2000円)が取られます)

 きっと他の地域や県内外に住んでいる人達もこういったことをやってるところは多いだろうな・・・と思っています。
 どうですか?皆さんの住んでる地域は?

 僕は確かに自分達が住んでる地域なので仕方がないのかなぁとも思いますが、時々、こうしたことは、そこの住民だけのことでなく、イタリアのように役所がやってくれればいいのになぁと本音では思うことがあります。

 これから益々高齢化していき、年寄りばかりになって、さらに作業ができる人数が減っていくと、一体その先どうなるんだろう・・・と不安にもなりますよね。草は容赦なく伸びますし・・。

 ま、今朝は雨でも滑らず怪我がなく、無事できて良かったです。

 あー、眠い! もうひとねむりしよう・・・・

 ・・・・しよう、しようがないことって多いよね。

 
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ