2019/3/3

福寿草  

 毎年のことですが、この黄色いかわいい花を庭で見つけるとホッとします。

  クリックすると元のサイズで表示します

 暖かな地域では、すでに咲きそろった状態となっていると思えますが(もう終わっているかしらん?)、この地でのまだまわりが枯野状況にある中では、心が救われる気がします。
 やっぱり春は忘れてないんだよねと語りかけたくなります。

 今冬は例年に比べると雪も少なく、なんとかしのげたのかなぁという気持ちです。
 でもまだ今週末には雪があるという予報ですが・・。

 しかし今日はおひなさま。段々春本番になっていくのかな・・・・

 ・・・・かな、かな、カナ、カナリア諸島て、カナリアがたくさんいるのカナぁ?
5



2019/3/13  22:28

投稿者:doragon

熊谷さん、ありがとう。そちらにも早く春が来ますように!

2019/3/12  20:44

投稿者:熊谷和世

こちらの地域(青森県日本海側の秋田県との県境)
では、福寿草公園という場所があり、昔々は関所があった場所なんです。そこでは野生の福寿草が沢山咲いてくれるんです。
誰からも手入れみもされない野生ですのに、寒い冬を乗り越えて、人間に春の訪れを教えてくれるんですね。お花って優しく健気に思います。
寒い津軽地方ですが、今年は雪が少なく、今週福寿草が満開になってます。
羽田先生も薪をお使いなんですよね。私たちも山に行ってチェイソーで切って、「倒れるぞー」の声で安全な場所で倒れるのを見届けてから、運びやすい長さまで切って軽トラちゃんまで運び、家におろして、薪割り。。手間がかかるので、大事に使いながら、もう今年焚く乾燥してる薪が無くなり、ヒヤヒヤでした。暖冬で、助かりました。
先生のお住まいの地域も早く春が訪れますように、、青森から祈ってまーす

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ