mmadokaのブログ

筆まめな「転勤族の妻」が、書きたい時に勝手に書いてます^^;。
  尚、掲載写真はすべて無断転載禁止にさせていただきます。

 
    HPもあります。夫と2人で行った海外旅行記が主です。『暇つぶし』程度にはなると思います(^^)v

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mmadoka
>ピオニーさん

え〜、端数削ったぐらいじゃ全然うれしくないですよ。10の位変えてくれなくっちゃ(笑。
2年後に本当に辞めるんでしょうかねぇ?
明日にでも辞めたそうだけど^^;。でも、収入無くなっても年金は10年払い続けて健康保険も払ってたら世界放浪の旅は無理ですね〜。せいぜい閑散期の格安旅行を楽しむぐらいかな。家庭菜園もやりたいけど、両方の親は横浜だしねぇ。この辺なら土地安いのに!その前にもう1回は転勤があるからその場所が問題ですね!!
投稿者:ピオニー
ダンナ様はともかく、mmadokaさん、40歳に見られたなんて良かったじゃないですか!!(*^。^*)
私は十数歳年上のダサ〜イ上司とコーヒー屋さんに入って「奥様は何にしますか?」と聞かれたときに、「奥様じゃありません!!!」と立ち上がって大声で抗議したことがあります(笑)。上司は大喜びしていましたけどね。(ToT)
2年後の自主定年が楽しみですね〜。二人で世界放浪の旅? それとも大農園の農園主??

http://blog.livedoor.jp/yukokkc/
投稿者:mmadoka
>surlymamaさん

そうなんですか!一度も年齢より若く見られた事ないなんて!!
でも、そう言う人の方が、年取ってからあまり変わらないそうですよ^^。

飛行機で間近にキムタク拝見=ファーストクラスですね!!
きっと、睡眠不足で移動中は爆睡なんでしょうね。「サイン下さい」なんて言えませんね^^;。
投稿者:surlymama
ダンナ様と親子に見られるなんてステキですね〜。
私なんか中学の時から、父と夫婦に見られてました・・・。
小さい時から1度も年齢より若く見られたことはありません。悲しい・・・

ところで、私本物のキムタクを間近に見たことがあります。飛行機で。
疲れ果てた様子で、ぼろ雑巾のように寝ていました。
キムタクのほうが余程しょぼくれてる???

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/drowsycororin
投稿者:mmadoka
>Naviaさん

よく美人は3日で飽きるけど…は3日で慣れる〜とか(ひどい事)言いますよね〜逆バージョンも^^;?

うちの話題は元気ありますよ!
「会社辞めたらどこ行こうか〜」とか。
「月10万円で暮らす方法〜」とか(笑。
投稿者:Navia
>そう、いいんですよ(しょぼくれてても)〜(笑。

そうそうヽ(*´ー`)ノ
当たり前の毎日がつまらないと思わずに、それが良いのだと思える人はきっと幸せになりますよっ。

それにしても娘さんにみられるとは!
やりますねぇ!

…家にキムタク…ですか。あの番組のお料理作ってくれるのなら歓迎だけれど、そうじゃないのなら、いらないなー(窪
投稿者:mmadoka
>比呂志さん

実際に年の離れた夫婦もいるだろうし、男の人は娘が大きくなって一緒に歩くのが楽しみ〜って言う人もいますよね。
昔大学生の時、部活の後の終電車の中で父と偶然会って「あ〜パパ!」と言った時に、周りの人がジロ〜って見たの思い出しました。本当の父親なのに、パパ、ママ、って違う意味にも取れますよね。

うちは、どんなに年取っても身内からはおじいちゃん、おばぁちゃんとは呼ばれませんから、気分は若いですよ〜きっと2人とも^^;。
投稿者:比呂志
娘さん?って言われたのだから、許しましょう。ご主人はとくにショックを受けたようでもないでしょうし。そんなところがご主人の良いところですよね。尊敬。

実は私も一度間違われたことがあります。民宿に一家四人で泊まったときに、宿の人に娘を見て奥さんですか?って。私と娘が夫婦と思ったようです。これは私がちょっとうれしかった・・。娘は怒っていましたが。もっと怒ったのは私の連れ合い。いったい私はなんなんだ!って。おばあさんか!?本人を除いて全員で爆笑でした。
投稿者:mmadoka
>fongyさん

ライトです。飾りにいろんな物付けていてきれいでした! これ、2人で分けたので量は少なかったですよ。でも、この後ケーキとか食べました!(^^)!
はい、夫の会社の元従業員の平均寿命が60台なんですよ。定年迎えてすぐあの世はねえ〜。それを考えるとまぁ、いいかぁ〜って思いますね。fongyさんとこのように転職して職有第2の人生を新天地でと言うのが本当はいいんですけどね^^;。職無でバックパッカー生活したりして。
投稿者:fongy
お箸の隣の写真は何でしょう…
いつも小食のお二人にしてはすごい量のbirthday dinnerですね。サラリーマンというか、男の人は皆早く定年をしたくて、毎日時間を数えてますね。それだけ社会は厳しいですよね、お疲れさまです。

1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ