mmadokaのブログ

筆まめな「転勤族の妻」が、書きたい時に勝手に書いてます^^;。
  尚、掲載写真はすべて無断転載禁止にさせていただきます。

 
    HPもあります。夫と2人で行った海外旅行記が主です。『暇つぶし』程度にはなると思います(^^)v

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mmadoka
>丸亀うちわさん

まさに、お嬢さん、これから国際交流の真っ只中ですね! 2年だったら、来年ぐらい見に行けるといいですね? でも、ケニアよりずっと大変かなぁ行くのは・・。
投稿者:丸亀うちわ
こんばんは♪
そうですか、ケニアからのMさん、帰国されたんですネ。
半年の間に、いろいろなことを学んで吸収されたようで良かったですね。
mmadokaさんたちの努力、きっと、母国ケニアで花を咲かせてくれることでしょうね〜。
私も遅ればせながら、国際交流の勉強してます^^;
投稿者:mmadoka
>ぽから篤さん

そうですね、ラオス、カンボジア、ミャンマー等では、内政事情で優秀な人が国外流失している為に教師になる人材も少ないようです。
 ラオスから今こちらの大学で教育学(ESL)を学んでいる人も「教師は薄給で生活が出来ないけど、教える事が好きだから」と話していました。
 あとやはり、小中学校に経済的に通えない子供も地方には多くいるようです。10年ぐらい前から http://www.minsai.org/ のボランティア団体でタイ東北部の子供の里親になってるのですが、この団体も現在ではラオスに力を入れています。どこに使われるお金かわからないよりは、サポートしている子供の写真も送られてくるのでいいかなぁ〜なんて思っています^^。
投稿者:ぽから篤
人を育てる国際貢献
ホント、このことが今いちばん求められていることですね。
政府がやっている国際貢献は、相変わらず金やハードをばらまくことが中心ですもんね。
先日ラオスに行ったときにこんな話しが現地の方から出ました。
「いろいろな国が素晴らしい小学校を造ってくれるのは嬉しいけど、その校舎で子どもたちに教えることができる教師がいない…」
器は立派でも料理が無かったらお腹は満たされません。
mmadokaさんたちの活動が本当の意味での国際貢献ですね。
とても素晴らしく、世界に誇れる仕事です。
これからも頑張って下さいね。


http://pokara.org/
投稿者:mmadoka
>I嫁

どちら似かなぁ〜って思いました^^。
忙しくも楽しい毎日でしょうね!
その内、一緒に雪かきやってもらえるかな?
それより、スケートリンク状態ですね^^;。頑張ってね!(^^)!
投稿者:I嫁
メールありがとうございます。うれしかったです。
のんきにのんびり子育てしています。
釧路は久々に雪が降りました。
投稿者:mmadoka
>くしろのなっちゃん

すごい大荒れの天気ですね、北海道!
ニュース聞いてるといつも「道東」とか「釧路」って言う言葉に振り向きます(PCしてるとTVが後ろなんで^^;)
吹雪=春まで溶けない雪ですものね。気を付けてね!

>ムーブカスタムさん

私は、楽しませてもらってるだけなんですけどね^^。貧しい国にもお金だけでなく人を派遣し「手を貸さずに知恵を貸す」のが一番いいと思います。その人がいないと出来ない事をするんじゃ「身」にならないですからね〜。人を育てるのは大変ですね。
美味しそうなご馳走!!
本当の「国際交流」を実践されている人達がいるなんて、素晴らしいです。
今日は釧路は吹雪でした。春はまだま〜だ先です。
投稿者:ムーヴカスタム
>「時には厳しく、そして目的を達成した時は、思いっきり褒める」
こういう事が、人を育て、本当の国際貢献・交流になるんだと思います。

これは本当にその通りだと思います。
それに、この事は日本国内においても、支持されるべき考えだと思いました♪

実際に国際交流しておられるみっちぃさんだからこそ、表現できる言葉ですね(^^)
投稿者:mmadoka
>比呂志さん

お誕生日おめでとうございます!!
何十何回目でも特別な日ですよね!(^^)!
風邪は、引いてますよ〜。ティッシュ片手でキーボード(笑。
通販パソコン夕方注文して、もう「あれ〜っ個人事業主SOHOとしてでも買えたんじゃ〜」って後悔したりして^^;。いまいち詰めが足りません。。
どんどん花が咲いていく季節がやっぱりいいですね!
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ