mmadokaのブログ

筆まめな「転勤族の妻」が、書きたい時に勝手に書いてます^^;。
  尚、掲載写真はすべて無断転載禁止にさせていただきます。

 
    HPもあります。夫と2人で行った海外旅行記が主です。『暇つぶし』程度にはなると思います(^^)v

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mmadoka
>丸亀うちわさん

 あやめは、暑さでちょっと元気がなかったんですよ。もっと広くぎっしり咲いてるのかと思ったら意外と余裕を持って植えてあって^^;。株と株を離した方が花にはいいのでしょうが。
 もう一度♪ですね〜誰にしましょう(笑。
投稿者:丸亀うちわ
潮来と聞いて・・・もちろん、あやめです。(実は橋幸夫も・・^^;)

お天気も良く、花嫁さんも、あやめもきれいだったことでしょうね〜。
いや〜、ほんとにステキなウェディングセレモニーだこと!
私も、もう一度♪(笑)
投稿者:mmadoka
>ぽから篤さん

 あやめ祭り期間中土日限定のようですよ。
 あやめも咲いてない時で、誰も観客がいなかったらさびしいと思いますよ^^;。
 でも、日本〜って言う感じでいいですよね!
投稿者:ぽから篤
あっ! この嫁入り舟ってイベントなんですか!?
たまたま偶然にその場所に居合わせたのかと思いました。 (^^;
なかなか素晴らしい絵になってますね。
日本情緒をしみじみと感じます。

http://pokara.org/
投稿者:mmadoka
>ピオニーさん

 インターネットのお陰で開花状況や嫁入り舟の時間とかわかってましたからねぇ〜。
 融通がつけれるのは地元ならではですね。
 でも、アヤメはもっと一杯咲いてるのかと思ってました。まぁ、どこのポスターとか写真もいいとこばかり撮ってますからね!
投稿者:ピオニー
きれいなあやめに花嫁さん! いいもの沢山見れてよかったですねぇ。
昔私も潮来の12橋巡りに行きましたが、時期が早すぎてあやめは固い蕾だし、乗った船は愛想なしの強欲ばあさんの船だしで、あんまり楽しくありませんでした(涙)。花嫁さんも見られなかったしね。
まどかさん、ラッキーで良かったね〜!

http://blog.livedoor.jp/yukokkc/
投稿者:mmadoka
>くしろのなっちゃん

 そんな歌詞ですよね?でも「みな〜れば〜」って何でしょう^^;?見慣れれば?見なければ?見れば?う〜ん・・・。
 厚岸のアヤメと種類は同じでしょうが、厚岸の方が霧が漂っていて馬もいて幻想的ですよ、ずっと。

>fongyさん

 6月の毎週土日だけ花嫁花婿を募集してるようです。この後、ホテルで結婚式を挙げるようです。
 土方焼きは痛くないんですが、まだ赤いです。気を付けないと紫外線強いですものね。

>ruminnさん

 本当に結婚する2人です。この舟の後に、親族の舟が続いてたのですが、皆さん黒の留袖とかモーニングで暑そうでした。
 まぁ、雨よりはいいと思いますが、黒留袖なんて貸衣装でなかったら帰ってからの手入れが大変ですよね。
「潮来の伊太郎、ちょっとみな〜れば〜」♪
(あってる?)橋幸男、思い出しました、50代です。
そちらにも「アヤメ祭り」があるんですね。
厚岸のとは種類が違うのかしら?
投稿者:fongy
へ〜、実際の結婚式にこの演出は凄く凝ってますね。絶対に忘れられないですね。
しかし腕の焼けど!もう日焼けを超えてますね。大丈夫ですか?
投稿者:ruminn
これって本当の結婚??イベントですか。今も普通に、こういう結婚なのですか。暑そうですが、白無垢大変ねぇ。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ