南木の資料室別館

 
『南木倶楽部全国』メーリングリストに南木が書いた原稿中、その一部をここに公表しています。 ここの全目次は『南木の資料室』←をクリックしてください。 感謝→『南木倶楽部全国メーリングリストに協賛してくださる皆様』のページ←クリック 『南木倶楽部・宗教と哲学の部屋』←クリック

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:南木隆治
南木です。

当ブログにアップした情報ですが、
河内長野市教育委員会に、私から以下のメールを既にお送りしてあります。
ですから、河内長野市教育委員会や、長野中学校が、この件で、ご自身について意見が述べられていることをご存じないという事も既にありません。


----- Original Message -----
From: みなき たかはる
To: 河内長野市教育委員会 教育推進部 教育総務課様
Sent: Thursday, August 27, 2015 5:26 PM
Subject: (親展)河内長野市教育委員会 教育推進部 教育総務課様。河内長野市立 長野中学校の社会科の授業に付いて。


河内長野市教育委員会 教育推進部 教育総務課様 <kyouikusoumu@city.kawachinagano.lg.jp>

突然失礼いたします。
大阪松原市に住んでおります、南木隆治(みなきたかはる)と申すものでございます。

貴教育委員会が管轄しておられるところの、河内長野市立 長野中学校の社会科の授業に付きまして、
この学校に通っておられる生徒と保護者より、標記のような依頼があり、標題のブログページを作成して、本日公開させていただきました。
http://star.ap.teacup.com/minaki/206.html ← クリックして、ブログでお読みください。
2015/8/27
「大阪府の 河内長野市立 長野中学校の「憲法9条」に関する偏向教育は放置できない。 南木隆治」  
大阪府の 河内長野市立 長野中学校の「憲法9条」に関する偏向教育は放置できない

ぜひ宜しく対応していただけると幸いです。
私は当該のビデオをネット上で鑑賞しましたが、これを、比較資料を与えず、中学2年生の社会科の授業で、全生徒に見せているということは、明白な思想教育であり、洗脳そのものであると判断しております。

その理由は上記ブログに詳しく書きました。

願わくば、その教師を適切に指導なさり、2年生の生徒全体に、一方的な見解からのビデオを見せたことを謝罪し、我が国が直面している国際情勢についても詳しく生徒に教え、憲法改正の機運がなぜ高まったのかも教えていただきたいものです。

以上、用件のみにて失礼いたします。

平成27年8月27日

(住所、氏名、電話番号)もお伝えしてあります。

最近の記事

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ