nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2009/6/30

ライヴ・イン・東京/Weather Report  CD/DVD(Music)-Report

ライヴ・イン・東京(紙ジャケット仕様) / Weather Report

フリージャズの余韻が残る初期のウエザーリポートが好きだ。

ソロと非ソロというジョーザビヌルの言葉を聴いたことがある。相反する概念は(文字通り)反発しながらも、時として、融合や調和を生み出す事さえあるのではないか?


激しく電化されたキーボードが挑発的。ピアノも旋律/ハーモニー/リズムを奏でるだけでなく時には破壊や非秩序をもたらす。

サックスの圧倒的な存在感。音を伸ばしたり、鋭く切ったり、流暢に話してみたり、そして、曖昧でたどたどしく吹く事さえもが時間軸と振幅軸に効果的な変調を加える。

4ビートのウォーキングだけでも感動的なのに、あまりに美しいアルコと、それとは対称的な歪んだのこぎりのようなベースは狂気を感じさせる。

民族的で躍動するリズムのエモーション


ああ、この演奏に生で出会いたい。

(記録)
Weather Report Live In Tokyo
Wayne Shorter(ss,ts),Joe Zawinul(p,ep),Miroslav Vitous(b,eb),Eric Gravatt(ds),Dom Um Romao(per)
1972.1.13

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ