nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2008/11/23

[観戦記]"trip strip" vol.2  LiveReport

昨日は、朋友(といって良いですよね?);|Uniq゛est|などが出演した、"trip strip" vol.2 というライブイベントを観戦。

|Uniq゛est|はこの日をもってドラマーの諸岡君が脱退するという事で、ティッピングポイントとも言えるライブになるのだろう。
----------
尺八と口琴、そしてそれらへのエフェクトがいつもよりアグレッシブで楽しい。

いわゆるエレクトリックベース的なラインではないのがユニーク。キーボードやギターのような観点で全体サウンドにスパイスを加える。定番で名曲のマテリアルが今回も聴けた。

フレーズと音色にジャズ的エッセンスが加わったエレクトリックアップライトベース。サンプラー、ピアノで、正当的な演奏から実験的な演奏までの幅を拡げる。

演奏とは同期しているが、抽象的な映像で、その解釈は、観戦する側の想像力に委ねられるのが好きだ。

諸岡君のドラミングは控えめでタイト。相変わらずテレビノイズ微音と、同期がとれていないテレビノイズ映像は斬新。今後の彼の新たな活動の場にも足を運ぶ事になるだろう。

ジャズ風アレンジの3拍子の曲がかっこ良かった。この曲はドラマーが変わるとまた違った味付けになると思う。次回の楽しみ。

ちなみに一点だけ、質問があったのだが、聞き忘れたので次回〜〜

終了後、打ち上げに参加させて頂き、良くも悪くも若いパワーをもらう。
さらに打ち上げ後は、バンドの相方、その友人の3人で、昔のバンド仲間がやっているバーで飲む。
朝帰り。不良の日々。
----------
他のバンドでは、folk enoughのシンプルなグルーブが心地よかった。

----------
(以下、記録)
2008/11/22
"trip strip" vol.2
CRJ-Fukuoka 10th anniversary party
場所;九州ビジュアルアーツ〈地下2階エスペランサホール〉

・キョーレツ!マシーン魚
・folk enough
・LLama (京都)
|Uniq゛est|
・group_inou (東京)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ