nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2008/3/27

向井知惠IMPROVISATION WORKSHOP FUKUOKA  MusicDiary

反応する事と反応しない事。
楽器を奏でる事と楽器でないもので音を鳴らす事。
ノイズ、メロディ、リズム。
調和と非調和。
偶然と必然。

人生の色々な場面が凝縮されたようなワークショップ。
二人、三人、全員(五人)。
参加者が少なかったのが残念だけれど、その分、表現する時間は多くなる。
表現は自由。こういう場を継続して提供し続けるその行為がとても素晴らしい。
むっちゃ、楽しかった。

向井知惠さんがファシリテーター。
工藤冬里さんとかっぱさんが、ゲスト参加。
参加者は北九州(八幡)の若いアコースティックギタリストと僕(バスクラリネット)。
場所は、art space tetra

終了後、居酒屋で色々な有益な情報とちょっとした音楽談義。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ