nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/11/23

キュレーションの時代/佐々木俊尚 @sasakitoshinao  Electoronics/IT/Business

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)/佐々木俊尚

本当に少しづつ読んだので忘れている内容もあるし、間違って覚えているところも多々あるかもしれませんが読み終えた今、思った事をそのまま書きます。一部日本語的にどうかという表現もありますがそれは故意です☆

本書の最後を読んで、昔(20年ぐらい前、大賀さんが社長の時代だったと思う)、ソニーのトップが良く言っていた言葉を思い出した。
『グローバル•ローカライゼーション』

ローカルなオペレーションをグローバルに展開する、そんな感じの意味だったように思う。

いまや、ローカル(物理的位置だけでなく、思想やカルチャなどの概念的なものも含んだ意味で)なものはインターネットによってグローバルに展開が可能な時代。そして、SNSがそれを加速し、キュレーターがその起点となる。

グローバルなプラットフォームと
思想、文化の多様性☆

なるほど。。。

「マス」の時代は過ぎ去った。
「モノ」「カネ」の時代も過ぎ去った。
じゃあ、何をよりどころに生きていくのか?
それらについて色々示唆を与えてくれ、
「情報」をどう解釈するか?
「情報」にどんな付加価値を付けるのか?

そんな事を考えながら、自分自身、今後どうしていくのか?なんというシリアスな事も考えていく。
※色々ありますからね〜〜



クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ