nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/10/10

近藤等則×Ruben van Rompaey  LiveReport

暴力的にかっこ良かった☆

約20年ぶりの近藤さん(当時はIMAだった)
時には、荒れ狂い
時には、やさしく
時には、身体を揺らし
時には、音を揺らし
時には、繊細に
時には、会話を
時には、拒否を
時には、座り
時には、立ち上がる

ルーベンさんのダラブッカのテクニック、グルーブ、音色が素晴らしすぎた。
近藤さんに20年ぶりです、と言って握手してもらい、ほこほこ幸せな気分で会場を後にした。

オープニングのアラブの音楽も楽しく妖艶。

いわゆる クラブ のような場所でのパフォーマンスも面白いのではと思った。

体験した事がないからライブを観に行くのだ。そして体験した事がない音を出したいからライブするのだ☆


-----
近藤等則(tp)×ルーベン・ファン・ロンパエイ(Ruben van Rompaey)(ダラブッカ)

Opening Act;
ロマケストラ(仮)
比古 太呂(ダラブッカ、ダウル)、フクヤマワタル(ベース) 、佐野哲也(アルトサックス・テナーサックス) 、あだちひでや(アコーディオン) 、椋尾 奈穂(パーカッション) 、大坪 栄治(ギター)、春田 聰子(ベリーダンス) 、谷本仰(violin)

2011.10.9(日)
Space Terra
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ