nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/7/5

ユミ・ハラ・コークウェル&佐藤行衛 白うさぎ西日本ツアー(僕も飛び入り☆)  LiveReport

佐藤行衛さんの演奏を聴くのは、僕自身がブッキングしたとき以来だから、
もう4年以上ぶりかな?
ユミ・ハラ・コークウェルさんの名前は何となく聴いていたけれど演奏を聴くのは初めて☆
そんな中、最後、乱入させて頂きまして、おっと失礼、有り難うございました。

漫談のようなMCに
その延長線上にあるような演奏と
全く対極にあるような演奏と
喧嘩し、同化し、寄り添い、離れる。

相変わらず、沢山の機材というかガラクタというか、なんというか、
テーブルギター、メトロノーム、コップ、短波ラジオ、ピカチュウ、傘。。きりがない(笑)
ごちゃごちゃでハチャメチャで
でも緊張して真面目で。

電気電子楽器と、生楽器の対比(音量バランスは難しいですが)
(そういえば、グランドピアノ!!!)
鍵盤の上を這いずり回ったり、跳ね回ったり、歩き回ったり。
意味不明なボイスと意味のあるボイスが不思議環境音的な。

武井さんがドラムでトライアングル的な音場を生成した頃、
佐藤さんが僕の顔を見て促すので、飛び入りと相成った。
炸裂のつもりではあったが、どうだったんでしょう?

コプチャンチョンゴル(もつ鍋)で二次会♩
地方の可能性、名古屋は元気だ、東京はなかなか大変。
舞踏家と音楽家のリズムの捉え方
筥崎現代音楽祭でこんな感じの事やります
その他馬鹿話など〜

佐藤さん、ユミさん、武井さん、お疲れさまでした&有り難うございました。

-----
ユミ・ハラ・コークウェル&佐藤行衛 白うさぎ西日本ツアー
2011/7/4
福岡箱崎水族館喫茶室

ユミ・ハラ・コークウェル(piano,voice) from ロンドン
佐藤行衛(guitar,toys,radio,ピカチュウ,etc.) from ソウル
with 武井庸郎(ds)
乱入者 中村勇治(bass clarinet)

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ