nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/6/1

下着アヴァンギャルド宣言―鴨居羊子の小径―  Art

「猛猫に注意」という看板が出迎えてくれる。
でも、穏やかでまったりしたありふれた猫たちが出迎えてくれた。

顔の描かれた紙の洋服とにらめっこをしながら
天井からぶら下げられたり、箱に無造作に入れられた下着の合間をくぐる。
こういう場所なんで特に恥じらいもなく凝視してしまう。

布切れ一枚のスクリーン上で
下着をプレゼントする♪
*僕はプレゼントした経験ないけど(多分ね)。。。

コノ棚全て10エン
割れたピアノの音
昭和な下町、哀愁、音楽

デッサンや絵も飾られている
海での全裸の絵も
猫と犬と人形と

出口付近にあった「存在」(だったと思う)という作品に
何故か立ち止まってしまう。

---
オープニングパーティーと劇団唐ゼミ☆演劇公演は終わっているけど、キュレータによるギャラリートークはまだ2回ほどあるみたい♪

あと、ジュンク堂書店にて「鴨居羊子フェア」を開催中、との事。

-----
下着アヴァンギャルド宣言―鴨居羊子の小径―
ARTIUM(天神IMS)
2011/5/14(土)→ 6/12(日)
10:00〜20:00
一般400円、学生300円

◆ギャラリートーク
本展キュレーター 室井絵里によるギャラリートーク
〈予約不要・約1時間〉
6月11日(土) 14:00〜 
6月12日 (日) 14:00〜
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ