nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/2/18

RECOLTE→アートリエ #lifemap →芸工片山研究室作品展→【追記】  Art

浄水通の、Galerie RECOLTEへ。以前のバンド仲間のお知り合いとの事でフットワークが軽やかに〜

90%ぐらいの抽象と10%ぐらいの具象。
鮮やかな色が好きだ。
絵とほかの何かが少しだけ融合する。
美しさとノイズ。

一方、くすんで、かすれた絵も好きだった。
モノトーンの中にあるほんの少しある色。
10〜20枚の作品を同時進行させる→ランダムアクセスの美学。

少しだけ話す。
僕も絵を描きたいなあ♪

-----
アートリエへ。
入口で、カラフルでポップで楽しい絵が出迎えてくれる。
一転、中は、洗練された映像と、素朴で純粋で朴訥とした文字、詩。

喜んでもらえるために、僕はいったい何が出来るのだろう?
出来る事をすれば良いんだ、と訴えかけてくる。
そうだよね?そうだよね?

知り合いとばったり♪

-----
そのままアジア美術館8F交流ギャラリーへ。
舞踏家の平山等子さんから案内頂いていた「九州大学 芸術工学部 片山研究室 作品展」
彼女(研究生)の鉛筆画も展示されていた。

繊細で可憐な自画像?美しい。
「フローティング」抽象的なもの(存在しない)を写真に撮ったような絵。
たくさんの目は監視しているのか?それとも何かに怯えているのか?
具体物の抽象化のような映像。
「PAUSE」その先には当然どこにも行けないじゃないか!
光のつぶつぶ、という題名が好きだ。

-----
浄水通付近の空
クリックすると元のサイズで表示します

-----
上田優子, Isabel Carrio 展
Galerie RECOLTE
Two Person Exhibition: Prism / Palimpsest
2011年2月8日 [火]〜27 [日] 11:00〜19:00 最終日17:00まで.
-----
エイブルアート2011『Life Map』
ギャラリー・アートリエ
011年2月11日(金)〜3月27日(日) 10:00〜20:00※会期中無休
【主催】(財)福岡市文化芸術振興財団、福岡市、NPO法人まる
【協力】エイブル・アート・ジャパン
【参加作家】
詩・朗読:濱野歩(工房まる
映像:泉山朗土(recomemo workshop & studio.)
音楽:湯山千景
-----
九州大学 芸術工学部 片山研究室 作品展
福岡アジア美術館8階交流ギャラリー
2011年2月17日(木)〜2月22日(火)10:00〜20:00
研究室学生による、絵画、立体、映像作品等の展示。
●大学院生
喜久田尚美・安武聡太
●学部4年生
森内いたる・花村知子・ 徐徳愿
●研究生
李光・劉韋岑・平山等子

【追記】
平日からアート三昧というのには、理由があって、会社の早期退職制度募集に応募し、受理されました。よって3月から無職です。現在は有給休暇消化中。
なにをやるのか、どこで働くのか、何がやりたいのか、どこで働きたいのか?
全くの白紙でして、とりあえず、自宅のiMacにBootCamp+Windows7環境を構築、Visual C++ 2010 Express導入、プログラミングの勉強を継続しようと思っています(仕事ではプロジェクトマネージャ的立場、つまり、コーディングは少しだけなもので。。。)
で、単純に勉強本をやってても面白くないので、何かアート的な事に役立つプログラムを作成する予定。
専用言語使えば、楽なんでしょうが、仕事に繋げる事も必要なので、まずは、Visual C++。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ