nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/2/6

とわーる/3号倉庫:池田龍雄アヴァンギャルドの軌跡  Art

同じ作家さんの展示が、3箇所で開催されていて、この土日でそのうち、2箇所観てきた。
残る県立美術館は、イベント(映画上映など)も行われているみたいなので、そのどこかで行こうかな、と思っています。

-----
2011/2/5(土)@ギャラリーとわーる

アバンギャルド
生きているもの、器官
人間、宇宙人、子供、大人
楕円、異形、異物

Mさんの鉛筆画を思い出す。
こう、なんというか、人間の五感が生々しい。
------
2011/2/6(日)@3号倉庫
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

アバンギャルド
子どものように、触りたいと思う、音を鳴らしてみたいと思う。
でも、触ってしまうと、音を出してしまうと、空間は全く異質なものになってしまうのだろう。

力強さと奇怪さと不安定さと繊細さ
欲望は物理学で表現出来るのかもしれない。
場、万有引力、穴と歪とバランス、位相の変調

結局聴く事の出来なかった「才能分裂」という吉野弘志さんのユニット名を何故か思い出す。
静かに、何かを訴える。

-----
池田龍雄展 −アヴァンギャルドの軌跡−
ギャラリーとわーる
≪展示17点作品≫
ペン画、水彩、油彩、オブジェなど
会 期:2011年1月27日(木)〜2月18日(金)
時 間:12:00〜19:00(最終日 17:00)※月曜休廊

-----
池田龍雄アヴァンギャルドの軌跡
3号倉庫
(1990年代〜2000年代の作品)
2011年1月29日[土]― 3月13日[日] 10:00-18:00 月曜休み
主催:福岡県立美術館 / 協力:3号倉庫
*同時開催「池田龍雄−アヴァンギャルドの軌跡」 (1/29[土]− 3/13[日] 福岡県立美術館)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ