nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/6/27

Booth Exhibition 2010/3号倉庫  Art

大好きな場所、刺激を受ける場所:3号倉庫に行く。

のっぺらぼう、にょきにょき。

つり下げられた多数のスピーカー。
スピーカーに耳を近づけないと聴き取れない音だったり、建物が共鳴して音が大きくなったりする。
音がメインだと思ったら何故かカメラでとらえられた僕がモニタに映される。

糸の合間を屈んだり背を伸ばしたりして歩く。
突然、前と後ろのライトが点いたり消えたりする。
明るくないと外に出られないです。

突然動き出す。
カシャカシャカシャとCaptureされる。
Captureだ!

のっぺらぼう、にょきにょき。

もさもさ、まるまるまる。
あたたかくてやわらかいもの。
何かの動物を想像する。

ふたを開けると何が飛び出してくるのだろう。
ぐろい映像と集団の声。
5分間、ずっと見入る、聴き入る。
ふたを閉じなければその物語は終わらない。

平面の中に存在する立体。
立体の中に存在する平面。
白の中に存在する黒。
黒の中に存在する白。
バランスが好きだ。

塔が出来ている。
ほとんどを占める白黒の中に、ほんの一握りの色が存在する。
不安定さと安定さ。

色々な事を想像するのが本当に楽しい。

-----
Booth Exhibition 2010

会期: 2010年6月26日[土]−7月11日[日]
時間: 12:00−19:00
会場: 共同アトリエ・3号倉庫 Studio & Exhibition Space
会期中無休・入場無料

作家: 南健吾荒瀬哲也、東島哲、山内光枝浜田麻希
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ