nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/5/2

【Thanks】5/1絶頂天プラス@Public Space 四次元  LiveReport

関わって下さった方々、有り難うございました。

長い夜でした。
演奏を始めたのは、24:00過ぎ。
待ち疲れ、内面に鬱積した感情を吐き出す行為。デトックス。
とにかく、変な音を出す。
パターンは出すけれど、それは、他のメンバーが変な音を出してくれている事の安心感の現れ。
演奏が短かったらしいけれど、長いとだれちゃうから、早めに潔く切り上げる。

ノイズとグルーブが同居するMONSTER MOVIE。
羅宇屋あとまりのノイズが好きだったりする。サックスは梅津さんの音を連想する。盛岡は音も姿、形もパンクだった。
そして圧倒的な山内桂さん。

この日も高音はきつかった。
あと、時間が押すのはある程度は仕方ないけれど、開始を30分早めるとか、バンド数減らすとか考えても良いのでは?(押した時間だけ、僕らの演奏の密度が上がった気もするので結果はOKです!)

友人はベースとギターを間違えられたり、
打ち上げ会場にリュックを忘れた事に気付いたのが親不孝で良かったと思ったり、
珍場面もいくつかあって楽しかったです。

-----
5/1(土)20:00 絶頂天プラスPublic Space 四次元
出演;toumai、饅月、MONSTER MOVIE、羅宇屋あとまり(盛岡)、FREEMAN、山内桂(大分)、capture
capture(毎回メンバーが異なります)…越出健治(eg)、福田康紀(ag)、中村勇治(ss,bcl)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ