煎茶道59回目

2006/8/22 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日の和菓子は「楓」です。見た目の通り少し堅めの寒天というか、ゼラチン状のお菓子でして、非常に風流さを感じさせるものでした。夏の一夜に美味しい和菓子とお茶をいただく贅沢は、ちょっとしたジャパニーズ・ロマンス?です。

さて、お点前は「15番」茶箱点前の3回目です。最近かなり忙しくて、3週間ぶりの稽古となってしまいました。しかもお点前が今迄とはかなり趣の違うお点前ですので、すっかり忘れてしまっていました。最初にやったはずの仕覆の包み方、解き方すら全然覚えていなくて、いざ稽古が始まると頭の中が全くの白紙状態となってしまい、またもや先生に横についていただき、一からやり直しとなりました…(^_^;)




コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ