クォンタムタッチのワークショップ

2006/10/15 | 投稿者: マルセタロー

うるわしき楽しみのために 悦ぶ魂等が相結びて
造りなしし かの美しき象(かたち)は
翼を開きて わが前に現わる
                   「ダンテ 神曲」より

引用はなんとなくで、記事の内容とは無関係です・・(^^;)
久しぶりの書き込みですが、宣伝となってしまいました。

10月14日(土)〜15(日) 京都でクォンタム・タッチのワークショップが開催されます。

クリックすると元のサイズで表示します
(セミナーのチラシです。拡大してご覧下さい)

以前、記事に書いたことがありますが、東京までワークショップを受講しに行ったことがありまして、今回はその時の講師である馬場ますみ先生にお越しいただきます。

私が受講させていただいた時はビデオセミナーの講師をされておられまして、クォンタム・タッチの創始者リチャード・ゴードン氏のセミナービデオの同時通訳を行ないつつ、実際の技法場面は実地にて指導、という形式をとられていましたが、今回は馬場先生が日本人では数少ないクォンタム・タッチの認定講師になられたということで、完全なライブ形式でのワークショップとなります。

レイキやその他のハンドヒーリングなど、現代は色々なヒーリングテクニックがありますが、その中でもクォンタム・タッチはヒーリングに対する考え方の素晴らしさと、テクニックのシンプルさ・確かさという点で、私にとっては非常に共感するところが多いヒーリング技法です。詳しい内容については、VOICE社から出版されている「クォンタムタッチ」をお読みいただくことをお勧めいたします。ワークショップを受講した後に読み返してみても、この本はよく出来ていると思います。

私がワークショップを東京で受講したということもありまして、関西ではクォンタムタッチに関する知り合いが全然いませんので、今回のセミナーを通じてお知り合いになれた方々と、サークル活動的な練習会なども開催できればいいなぁと考えています(正式なクォンタムタッチの認定プラクティショナーになるには、自己申告とはいえ60時間の実習が必要ですし)。というような野望もチョットだけありまして、今回のワークショップについては、少しだけですが会場手配などの裏方としてお手伝いさせていただいています…(^_^;)

ワークショップに関するお申し込みやお問い合わせは、上記のチラシに記載されている連絡先か、直接、馬場先生のホームページまでお願い致します。





コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ