煎茶道27回目

2005/11/29 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日のお菓子は「椿」です。目に鮮やかな色彩ですし、味の方もお茶とよく合うものでした。一時期は「もみじ」ばかりで、マンネリかなぁと思いましたが、最近はニューフェイスのお菓子が多いので、毎回楽しみにしています。

さて、お手前の方はまたもや進みまして「10番」となりました。しかし、こいつぁちょっと一筋縄ではいきそうにありません。

クリックすると元のサイズで表示します

これが「10番」の開始前の全景写真なんですが、よーくご覧いただければ分かるんですが、棚などの配置が丸ごと左右逆となりました。茶宝(急須)にお湯を入れたりするのも左手を使いますし、茶碗にお茶を注ぐ順番なども変わりますので、これはちょっと難儀しそうです。



2005/12/5  20:02

投稿者:マルセタロー

進化かどうかは分からないですよ。相変わらず15分以上の正座はダメですし・・(^^;)。しかし、ハマッているのは事実でして、ついに茶碗と急須を買いまして、ニヤニヤしながら夜毎にお茶を入れる毎日です(あんまり飲むと眠れませんが)。

箕面は綺麗かったでしょうね。京都もなかなか紅葉が綺麗でした(私は御所と東山の方へ行きました)。あとお菓子ですが、言われてみれば確かにヘソに似てますな(^^;)

2005/12/5  9:33

投稿者:さち

なんだかとってもかっちょよく進化されていますね。お菓子も美味しそうです(*^-^*)
しかし『椿』とは。。。先週、箕面の滝に紅葉狩りに行ったのですが、白や赤の山椿がたくさん咲いていました。
お写真では、ピンクのせいか・・・へそ・・・に見えてしまいます・・・ごめんなさい。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ