煎茶道22回目

2005/10/25 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今回のお菓子は「菊」です。9月に「菊だより」というのがありましたが、それと形は似ていますが、こちらはお饅頭でして、手で割って食べるタイプです。しかし、最初はそれに気付かずに楊枝で切ろうして、楊枝が曲がりそうになりました。

お手前は引き続き「6番」です。これだけやっていると、さすがに覚えてきました。しかし、その前の「5番」は既に忘却のかなたに行ってしまった気がする今日この頃です。

最近、教室の生徒さんで焙じ茶をお稽古されている方がおられまして、これは教室内でお茶を焙じておられますので、とても香ばしい香りがします。頂いたお茶も、すごく透明感がありながら、味も香りも抜群ですので、これはいつか家でもやってみたいです。




コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ