長い夢

2005/8/6 | 投稿者: マルセタロー

以前、どこかで耳にしていて気になっていたのが「長い夢」(歌っているのは元JUDY AND MARY ボーカルのYUKIさん)という曲でした。いまCDプレーヤーが壊れてまして、レンタルせずにそのままにしていたんですが、たまたまMORRICHというサイトでシングルのビデオクリップが一週間105円で見放題ということで購入してみました。

曲はアップテンポでイントロからスピード感があり、サビの部分は強烈な高音の伸びで引き込まれますし、しかも歌詞が意味深で、いい曲だなぁと思いながら聞いていました。ところがこの曲、不思議なことにビデオクリップを見ながら聞いてると、なぜか泣けてくるんですね

映像は赤頭巾ちゃんをモチーフしたアニメなんですが(全編アニメのみです)、このアニメもかなり寓話的な内容だとは思いますが、いくらなんでも泣くほどではないと思うので、あれ?自分が情緒不安定なんだろうか?と思ってしまいました。



この赤頭巾ちゃんを見ていると、何だか虚無の世界に引きずり込まれるといいますか、胸が締め付けられるような感じで、何回見ても結構泣けるので、こりゃなんかおかしいなぁ、他の人はどうなんだろうか?と思ってネットを検索してみますと、YUKIさんの息子さんが1才11ヵ月で突然亡くなった直後に発表された曲とのことでした。全然知らなかったんですが、ネット上にはその事に関する記事が非常に多くて「ああ、この思念の渦に同調したのかも・・」という不思議な気がしています。映像の中で、女の子が種子を食べて、樹にメタモルフォーゼしていくところがあるんですが、最近カバラの「生命の樹」関連の書物を濫読してますので、特に感慨深かったです。

久々にポピュラーソングの底力を感じた気がしました。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ