2013/9/24

山下智久主演の月9【SUMMER NUDE】最終回は11・9%  その他ジャニーズ

山下智久主演のフジテレビ系“月9”ドラマ【SUMMER NUDE】(月曜後9・00)の最終回が16日に放送され、平均視聴率が11・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。

 初回は17・4%で好スタートを切ったが、2話以降は12%台前後と伸び悩んだ。
全11話の平均は12・7%だった。

 忘れられない恋を引きずる男女3人が、夏の力を借りて裸の心でリスタートしようとする、海の家を舞台にした夏のラブストーリー。
山下は3年前に自分の前から突然姿を消した元カノ・香澄(長澤まさみ)が忘れられないカメラマンの三厨朝日を演じた。
そんな朝日が、香里奈演じる朝日と運命的な出会いをする料理人・夏希、戸田恵梨香演じる朝日のことを思い続ける後輩・波奈江が三角関係を繰り広げた。

 山下は【コードブルー〜2nd season〜】以来3年ぶりの月9主演で、95年に【真心ブラザーズ】が発売したヒット曲【サマーヌード】(1995年発売)をカバーしたシングル【SUMMER NUDE‘13】で主題歌も担当した。
共演には、高橋克典、【Sexy Zone】の佐藤勝利、板谷由夏ら。

 最終回は、夏希への思いを確信した朝日は、雨の中、ついに夏希を抱きしめる。
しかし、複雑な表情を見せた夏希は『好きになった人がまた自分の前からいなくなるようで怖い』と心の傷を打ち明ける。
そんな夏希も朝日は『不安な気持ちがなくなるまで待っている』と告げ、別れる。
時は過ぎ、夏希は料理長を任されるようになり、朝日もまたカメラマンとして着実に評価を高めていた。
そんなある日、夏希は街中で女性モデルの撮影をしている朝日を目撃するが、声をかけることができずにいた。
さらに、時は過ぎ、夏がやって来た。
久々に【港区】を訪れた夏希は朝日と再会し…という展開だった。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ