2013/9/15

【ATARU】初日30億ペースに中居、続編期待  SMAP

【SMAP】の中居正広が主演する映画【ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL】(木村ひさし監督)は14日が初日。
興収20億円突破が確実の好スタートを切った。

 【ATARU】は昨年TBS系で人気を博した連続ドラマの実写化。
犯罪捜査能力にすぐれたサヴァン症候群(自閉症などの患者のうち、特定の分野に著しい才能を発揮する症例)の青年アタルの活躍を描く。

 東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台あいさつに立った中居は『タイトルにもラストとついてますし、これが最後のアタルです』と“完結”宣言。
しかし『ただ【海猿】パターンがありますんで。【ラスト】って言ってるのに(続編)やってやんの、ってなるかも』と復活に期待をのぞかせた。

 映画は20〜30代の女性を中心に上々のスタート。
配給の東宝によると、興収20億円突破は確実で、30億円も見込めるペースだという。
映画の“大当たり”が続編製作の追い風になりそうだ。北村一輝、栗山千明、【Kis―My―Ft2】の玉森裕太、堀北真希、村上弘明らも登壇した。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ