2013/9/16

山田涼介演じる“金田一”が1年ぶり復活 ライバル役に成宮寛貴  Hey!Say!JUMP

Hey!Say!JUMPの山田涼介が4代目・金田一一(はじめ)を演じ、今年1月に放送された日本テレビ系ドラマ【金田一少年の事件簿】の新作が、来年新春に放送されることが10日、わかった。
主演の山田は『再び金田一を演じさせていただける事を本当にうれしく思い、1年ぶりに演じるということで、感覚を取り戻している最中です』と気を引き締めている。

初代の堂本剛(KinKi Kids)、2代目の松本潤(嵐)、3代目の亀梨和也(KAT-TUN)のバトンを受け継ぎ、7年ぶりに復活した同ドラマシリーズで、4代目・金田一を演じていた山田が、1年ぶりに帰ってくる。

 前作【香港九龍財宝殺人事件】と同じく、日本テレビ開局60年特別番組として放送される今作のタイトルは【金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件】。
マレーシアのジャングルを舞台に起こる連続殺人事件に金田一が挑んでいく。

 キャストは、山田をはじめ、七瀬美雪役の川口春奈、佐木竜二役の有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、李白龍(リー・バイロン)役のウー・ズンが前作に引き続いて登場。さらに、金田一にトリック勝負を挑む永遠のライバル・高遠遥一役の成宮寛貴や北村一輝が新たに参戦する。

 山田は『今回の作品で成長した金田一一を見ていただけるように頑張りたいと思います。あっと驚く事件が起き、見所だらけの作品になるようスタッフ、キャスト、みんなで力を合わせます』と意気込み。
今作でもあの名せりふ【ジッチャンの名にかけて!】が炸裂する。

 また今作は、前作同様にアジア各地での同日放送を予定。
今回は同局初となるマレーシア最大のメディア企業・Media Primaとの共同制作となっている。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ