2013/7/31

亀梨和也主演映画【俺俺】、前売券が数秒で完売!=台湾メディア  勝運

亀梨和也が33のキャラクターを演じ、話題になった映画【俺俺】。
日本では2013年5月に上映されたが、台湾では8月23日に公開初日を迎える予定。
現地メディアが、【前売券が数秒で完売した】と報じた。

 【台湾今日新聞網(NOWnews)】は、【映像化は不可能とされてきた小説だったが、ついに映画になった。33役を演じ切った亀梨は、本当に苦労しただろう】と本作を紹介し、【7月24日に前売券が販売された】と報道。
【発売から1分もしない内に売り切れて、亀梨や作品の人気の高さが伺えた】と報告。
作品の内容や【役を演じた亀梨は、大きな達成感を感じただろう】と紹介した。

 そして『この映画をみなさんが何度も見て、僕が演じたキャラクターたちを理解してくださいますように。見れば見るほど面白くなって、絶対に飽きさせないと僕が保証します』という亀梨のコメントも紹介した。

 本作は4月にイタリアのウディネ・ファーイースト映画祭で初上映され、観客賞を受賞。
その後アジアを始め、ロシアやアメリカなど海外33カ国・地域での上映が決まった。
演じたキャラクターの数だけ上映国・地域が決まり、喜んでいるという亀梨だが、カナダのモントリオールで開催中のファンタジア映画祭で好評だったことも、耳にしているだろう。
ファンタジア映画祭では、コンペティション部門のオープニングを飾ったとのこと。
台湾の前売り即完の知らせもビッグニュースだが、作品を見た観客の反応が最も気になるところだ。
0
タグ: KATーTUN




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ