2013/7/22

映画【謎解きはディナーのあとで】海外配給決定!  

嵐の櫻井翔と女優の北川景子が共演した【映画 謎解きはディナーのあとで】が、ロケ地となったシンガポールをはじめ、台湾と香港で公開されることが7月17日、配給の東宝から発表された。

 完成披露会見が行われたこの日に明かされた“吉報”に、櫻井は『撮影が行われたシンガポールでは、現地の皆さんに応援していただいたので、ほぼ(日本と)同じタイミングでご覧いただけることがうれしい』と喜びをあらわにした。
シンガポールの8月22日のほか、台湾は8月9日、香港は9月5日の封切りを予定。
北川も、『この作品はどこまで大きく成長していくのでしょう。シンガポールの方々にもリアルタイムで楽しんでいただけることが楽しみ』と満面の笑みを浮かべた。
なお、シンガポールではインターナショナルプレミアが開催されることも決定した。

 会見には、櫻井と北川とともに共演の椎名桔平、中村雅俊、桜庭ななみ、大倉孝二、竹中直人、宮沢りえ、土方政人監督が出席。風祭警部役で人気の椎名は、『近所の公園で『ハイハイの人でしょう? ちょっとやって〜』とねだられたり、俳優人生で経験がなかったので不思議な気持ち』と話した。
また、櫻井とは2度目の共演だという宮沢は『ぶれない感じが心強く、緊張を吹き飛ばしてくれました』と“座長”を絶賛。
櫻井は『ありがとうございます』と照れることしきりだった。

 2011年本屋大賞で第1位に輝いた、東川篤哉氏の同名ミステリー小説が原作。
毒舌執事の影山(櫻井)と財閥令嬢の新人刑事・麗子(北川)が、難事件を解決していく姿を描き、今作では2人が乗員乗客3000人を相手に謎解きを展開する。
アジア最大の豪華客船【スーパースターヴァーゴ号】で日本映画史上初の撮影を敢行したことでも話題になった。

 また、極秘で撮影された櫻井主演のスペシャルドラマ【謎解きはディナーのあとでスペシャル 船上探偵・影山】の概要も明らかになった。
先日、椎名が主演する【謎解きはディナーのあとでスペシャル 〜風祭警部の事件簿〜】(8月2日放送)が発表されたばかり。
今作は映画と連動し、7月30日〜8月2日の深夜に4日連続で放送されるという。

 【映画 謎解きはディナーのあとで】は、8月3日から全国で公開。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ